心と体のやしない草

人生は「選択」。何を食べるかによって人は変わります。
まず自分が変わることが、周りを変えることになります。
マクロビ業界に30 年以上関わり続ける岸江の話

核のむきだし

食品添加物毒性テーブルの監修で有名なある教授は、添加物の毒性についてわかりやすい説明をしている。毒性には急性毒性と慢性毒性がある。急性毒性は、食後すぐに人体に影響が出るもので、動物実験や検査により下限値を設定できるが、慢性毒性は、ただちに人 記事を読む

病は腸から

腸は「第二の脳」と言われている。それは、たとえば便秘で腹痛の時に、きれいな草花を見ても綺麗と感じられなかったり、下痢で不調の時に、澄み切った青空を見ても、さわやかさを感じられなかったり、というようなこともあるが、腸の調子が、体全体に影響を与 記事を読む

「動物タンパク依存」からの逃走

食事の健康相談を受けた時によくアドバイスしていること。身体の調子が悪いと感じた時には、食養的にはどういうものを食べたら元気になるかと考えるのではなく(機能性のあるものをいかに取り入れるかではなく)、自分にとって余分なものをいかにそぎ落とすか 記事を読む

「あべこべ物語」は過去になったか?

人生は「選択」。何を食べるかによって人は変わります。まず自分が変わることが、周りを変えることになります。マクロビ業界に30 年以上関わり続ける岸江の話  「平和のパン種」の著者でもあり、在韓被爆者救援の市民の会の活動でも知られている松井 記事を読む