→左メニューを表示

累計122万件出荷!自然食品・自然療法・
エコロジー・らくなちゅらる提案サイト

びんちょうたんコム【トップへ】

トップページ > セミナートップページ(現在募集中のセミナー) > 第44回 万能性を備える本物サプリメント「カリカセラピPS-501」とは 東京会場

このページの最新情報をチェック!  [フィードとは]

かえる組セミナー / らくなちゅらるセミナー

第44回 万能性を備える本物サプリメント「カリカセラピPS-501」とは 東京会場

セミナートップ (現在募集中のセミナー)
各セミナーのポリシー 過去開催のセミナー内容一覧 参加された方のご意見ご感想
義援金の捻出実績 アンケートのお願い セミナーバックナンバービデオ


第44回 万能性を備える本物サプリメント「カリカセラピPS-501」とは 東京会場

2008年3月8日(土) 14:00〜16:30(13:30受付開始)

大盛況のうちに終了いたしました!皆様のご参加、誠にありがとうございました!!
参加者のご意見、ご感想はこちら>>

株式会社済度 営業部長 花山氏  かえる組セミナー第43回として、
万能性を備える本物サプリメント「カリカセラピPS-501」とは セミナーの開催が決定いたしました!

今回は、カリカセラピPS-501でおなじみの株式会社済度 常務取締役 花山浩司氏を講師
としてお迎えします。

カリカセラピについて詳しくはこちら >> 

 

プレマでも不動の人気を誇る商品「カリカセラピ」、
私たちスタッフにとっても家庭の必需品!
カリカセラピをご愛飲いただいているお客様から続々寄せられる喜びの声。
人それぞれに抱えるテーマは違っているのに、なぜだか楽になるんですね。

明るい未来の見込みがなく絶望していた花山氏ご自身の体験があるからこそ、
より多くの人に知っていただきたい・・
花山氏のその想いは必ずみなさんの心に希望を与えてくれることでしょう。

是非ふるってご参加くださいませ!

セミナーご参加の皆様よりお預かりいたします寄付金の100%を寄付させて頂きます。
弊社で開催するセミナーでは、商品の即売は一切おこないません。
私どもがセミナーを開催する目的はお客様の気づきと幸せに貢献することです。
まずはセミナーポリシーをご覧ください>>
日時  2008年3月8日(土) 14:00〜16:30(13:30受付開始)
セミナータイトル 万能性を備える本物サプリメント「カリカセラピPS-501」とは
会場 中野サンプラザ 8F 研修室3(地図はこちら
JR中央線・総武線/東京メトロ東西線「中野」駅 北口より徒歩1分

大きな地図で見る
定員 36
講師 株式会社済度 常務取締役 花山氏  カリカセラピPS-501でおなじみの株式会社済度 常務取締役 花山氏
●プロフィール●
1961年大阪府生まれ (株)済度常務取締役
生まれつきアレルギー体質で、鼻炎、皮膚炎、粘膜炎、気管支炎などを発症。様々な薬物療法をするが全く効果がなく、26歳の時、突然白血球が5分の1に減少し倒れる。その後、免疫力がないため盲腸炎になり手術。しかし、縫合箇所から感染症を起こし、数年間に15回の手術を繰り返す。なかなか回復の見込みが絶たず、精神的にも肉体的にも限界の時、パパイア発酵食品を勧められ、食べた翌日からはっきりと改善を感じ、その後数ヶ月で回復する。その経験からパパイア発酵食品をできるだけ多くの方に知ってもらうため東奔西走の日々を送っている。
内容 口から入ってくる食品には添加物がいっぱい、 そして身の回りの洗剤やシャンプーには合成化学物質がいっぱい。
いつからか私たちの身の回りには安全でないものがたくさんはびこり、過剰なストレスの中で五感が麻痺し、本来、生きるために備わっていたはずの「必要なものを選ぶ」能力や、「危険なものを避ける」能力が機能しなくなっているようです。このような時代において、さまざまな症状が改善されたとの報告をいただいているのがカリカセラピ。それは、医薬品のように特定の病気に対して効果を発揮するというものではなく、いろいろな不調に対して良い変化を実感されています。
他のサプリメントとどう違うのか?パパイヤにはどんな力があるのか?カリカセラピのすべてを解明します!

■美容と健康の大敵 「酸化する」ということ

■私たちの健康を脅かす現状

■なぜカリカセラピは万能なのか?

■なぜ野生のパパイヤなのか?

■ご愛用者の事例
費用 無料
ただし、上記にご案内いたしました趣旨にて、おひとり様500円を寄付金としてお預かりさせていただきます。皆様のご理解、ご協力をよろしくお願い申し上げます。
※お連れ様も参加費無料でご招待いたしますので、お誘い合わせのうえご参加くださいませ。
備考 ※定員になり次第、締め切りますのでお早めにお申し込みくださいませ。
※次回開催スケジュールが決まり次第、順次更新いたします。
※お申し込み後のキャンセルは、以下のメールアドレス宛にご連絡をお願い致します。
e-mail:web@shizenmura.net  

↓ お申し込みはこちらから ↓
セミナー申込フォームへ

※申込の際のご注意※
お申し込みフォームでは、受講セミナー名を必ず入力お願い致します。
現在募集中のセミナー情報はこちら