→左メニューを表示

累計122万件出荷!自然食品・自然療法・
エコロジー・らくなちゅらる提案サイト

びんちょうたんコム【トップへ】

トップページ > セミナートップページ(現在募集中のセミナー) > 【第95回】家庭でできる温熱療法 〜知れば知るほど深まる温熱の魅力〜 東京会場

このページの最新情報をチェック!  [フィードとは]

かえる組セミナー / らくなちゅらるセミナー

【第95回】家庭でできる温熱療法 〜知れば知るほど深まる温熱の魅力〜 東京会場

セミナートップ (現在募集中のセミナー)
各セミナーのポリシー 過去開催のセミナー内容一覧 参加された方のご意見ご感想
義援金の捻出実績 アンケートのお願い セミナーバックナンバービデオ


【第95回】家庭でできる温熱療法 〜知れば知るほど深まる温熱の魅力〜 東京会場

2011年12月3日(土) 午前の部 10:00〜12:30(9:30受付開始) 午後の部 14:00〜16:30(13:30受付開始)

大盛況のうちに終了いたしました!皆様のご参加、誠にありがとうございました。

三井温熱療法師会会長 永井浩二 氏これはもうスゴイです!私も体を温めた方が良いことはよく知っていますが、「体の芯から温まる」ということがこれほど短時間で体感できたのは初めてでした。
三井温熱療法師会会長 永井浩二 氏 毎日のデスクワークで肩がかなり凝り固まっていたので、ちょっと試してみようと三井温熱の説明を見てみると、凝っている肩だけではなく、肩こりに関連する脇下、上腕部、胸骨、鎖骨、肩胛骨周りなど、広い範囲で温めるのがポイントのよう。 実際に注熱すると、これが良くわかるんです。
「その横も温めてね」「腕の方もね」と体が教えてくれるとおりに次々と温めていき、全体的に温まったなと肩を回してみると、ウソのように腕が軽々、肩すっきりになりました。これはもう言葉ではお伝えしきれないので、ぜひ皆さまにも体感していただきたいと思います。
ふるってご参加ください!

セミナーご参加の皆様よりお預かりいたします寄付金の100%を寄付させて頂きます。
弊社で開催するセミナーでは、商品の即売は一切おこないません。
私どもがセミナーを開催する目的はお客様の気づきと幸せに貢献することです。
まずはセミナーポリシーをご覧ください>>
日時 2011年12月3日(土) 
午前の部 10:00〜12:30(9:30受付開始) 
午後の部 14:00〜16:30(13:30受付開始)
セミナータイトル 家庭でできる温熱療法 〜知れば知るほど深まる温熱の魅力〜 東京会場
会場 オーヒロローズハイツ1101
東京都中央区日本橋横山町3-8
JR総武本線 馬喰町 1番出口より徒歩1分

大きな地図で見る
定員 30名
講師 三井温熱療法師会会長 永井浩二 氏■三井温熱療法師会会長 永井浩二 氏 プロフィール
1954年、長野県生まれ。法政大学文学部卒。
三井温熱療法の創始者である三井兎女子師(故人)に深く傾倒し師事を仰ぐ。
先生の意思を引き継ぎ、この療法のすばらしさを世に広め後世に引き継いでいくために、初心者でもわかりやすく効果のある形にまとめ上げ後進の技術指導にあたり、500名を超える卒業生を世に送り出す。
現在は予防としての温熱の効果を広く知ってもらうため、一般ユーザー向けの温熱勉強会を全国各地で開催している。
内容 体温1℃の差で大きく変わってしまう体温と免疫力の関係や、熱の刺激によって、より多く産生されるHSPというたんぱく質が細胞を元気にしていたということが分かってきており、あちこちのメディアで「温める」という話題が取り上げられています。体を温めることで血行をよくして、疲労回復や神経痛・筋肉痛の緩解などの結果が得られる「温熱療法」。さまざまな方法の中でも、三井式温熱療法は「自分でできる温熱療法」として高い人気を誇っています。
三井式温熱治療器は、医療機器として認証された家庭用温熱治療器で、この療法の開発者である故三井兎女子氏のノウハウを余すことなく生かし、安全で効果のある温熱療法を自分で行うセルフケアを目的として開発されたものです。
「体を温める」から「体に熱を入れる」へ、ちょっとしたやり方の違いが大きな効果の差を生み出します。この温熱セミナーは、そんなお得な体の情報を知ってもらい、皆様の健康づくりのお手伝いをさせていただきたいと思って開催されているものです。

三井温熱治療器の詳細はこちら>>

費用 無料
ただし、上記にご案内いたしました趣旨にて、おひとり様500円を寄付金としてお預かりさせていただきます。皆様のご理解、ご協力をよろしくお願い申し上げます。
※お連れ様も参加費無料でご招待いたしますので、お誘い合わせのうえご参加くださいませ。
備考 ※定員になり次第、締め切りますのでお早めにお申し込みくださいませ。
※次回開催スケジュールが決まり次第、順次更新いたします。
※お申し込み後のキャンセルは、以下のメールアドレス宛にご連絡をお願い致します。
e-mail:web@shizenmura.net  

↓ お申し込みはこちらから ↓
セミナー申込フォームへ

現在募集中のセミナー情報はこちら