→左メニューを表示

累計122万件出荷!自然食品・自然療法・
エコロジー・らくなちゅらる提案サイト

びんちょうたんコム【トップへ】

トップページ > セミナートップページ(現在募集中のセミナー) > 第103回 「食の安全が気になるなら・・・器の安全も気にしてみませんか?
大切な人にこそ使ってほしい木製食器“TOMATO畑”の想い」東京会場

このページの最新情報をチェック!  [フィードとは]

かえる組セミナー / らくなちゅらるセミナー

第103回 「食の安全が気になるなら・・・器の安全も気にしてみませんか?
大切な人にこそ使ってほしい木製食器“TOMATO畑”の想い」東京会場

セミナートップ (現在募集中のセミナー)
各セミナーのポリシー 過去開催のセミナー内容一覧 参加された方のご意見ご感想
義援金の捻出実績 アンケートのお願い セミナーバックナンバービデオ


第103回 「食の安全が気になるなら・・・器の安全も気にしてみませんか?
大切な人にこそ使ってほしい木製食器“TOMATO畑”の想い」東京会場

2012年7月21日(土)14:00〜16:00(13:30受付開始)

大盛況のうちに終了いたしました!皆様のご参加、誠にありがとうございました。
TOMATO畑

食の安全についての関心が高まる昨今、これをお読みの皆さんも、大なり小なり口に入るものに気を配られているのではないでしょうか。
そこにもうひとつ安全を加えてください。それが器について。せっかく選んだ食べ物も、それを入れる器に有害な要素があれば、台無しになってしまいます。

分かっていてもそこまでの余裕がない、という方もいらっしゃるかもしれません。確かに今や安全は決して安くはないもの。だけど自分だけではなく、大切な家族はなんとしても守りたい・・・
そんな気持ちに応える木製食器を考案したのが、TOMATO畑 創業者の田中栄二氏。もともと漆器の職人であった田中氏ですが、家族の大病をきっかけに食器の重要性について気づかされ、材質は食べられる木、加工に有害な物質は使わず、けれども毎日使える手軽な価格設定とういう、TOMATO畑の木製食器を完成させました。

田中秀樹 氏

今回のセミナーでは、創業者であるお父様の活動に共感し、脱サラして今の仕事に就いたTOMATO畑二代目の田中秀樹氏を講師に迎え、単なる食器の話にとどまず、食の安全、そして健康について広くお話しいただきます。
食の安全、毎日の安全が気になる方、必聴のお話です。振るってご参加ください。

ヒメフフォーク

●参加特典
参加者全員にもれなくかわいい「ヒメフフォーク」をプレゼント!
TOMATO畑の詳細はこちら>>

日時 2012年7月21日(土)14:00〜16:00(13:30受付開始)
セミナータイトル 食の安全が気になるあなたに・・・
器の安全もちょっと気にしてみませんか?
会場 プレマ株式会社 広尾オフィス(東京)(地図はこちら
◎都営地下鉄日比谷線 広尾駅2番出口より徒歩約8分
◎都営バス06 広尾五丁目すぐ

大きな地図で見る
定員 15名
※定員に達し次第締め切りますので、お早めにお申し込みくださいませ。
費用 無料

募金のお願い

会場に、3.11大震災における被災地支援の活動「プレマ基金」および、NPO法人テラ・ルネッサンスによるラオス・カンボジアの不発弾・地雷除去活動などへの寄付のため、募金箱を設置しております。
お預かりした金額から経費など一切差し引かず全額寄付いたします。手続き完了後、後日弊社ウェブサイトにてご報告させていただきます。皆さまのご理解、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

講師
田中秀樹 氏

■田中秀樹(有限会社TOMATO畑)

内容

14:00〜15:00 田中秀樹氏 講演

15:00〜16:00 質疑応答など ※実際に商品を手にとって見ていただけます

備考 ※定員になり次第、締め切りますのでお早めにお申し込みくださいませ。
※次回開催スケジュールが決まり次第、順次更新いたします。
※お申し込み後のキャンセルは、以下のメールアドレス宛にご連絡をお願い致します。
e-mail:web@shizenmura.net  

↓ お申し込みはこちらから ↓
セミナー申込フォームへ

現在募集中のセミナー情報はこちら