2010年 1月 の投稿一覧

【Vol.29】「カルシウムと健康について」(その2) カルシウム代謝の仕組

 先月号の「らくなちゅらる通信」でも触れましたが、今後の連載内容を理解していただくには、まず、人の生命を守るために重要な働きをしているカルシウムが、人間にとってどのような代謝の仕組みで関っているのかを、前もって知っていただくことがとても大切 記事を読む

【Vol.29】アポロ・シンムーン、おひさまのぬくもり、古都の湯、竹布、アディオイフ

イルカ様 東京都 ご購入商品:アポロ・シンムーン、おひさまのぬくもり、古都の湯 先日購入したアポロ・シンムーンと出会えて本当によかったです。ブレーカーにつけたとたんに、家中の電気がやわらぎ、体がホッとリラックスするのを感じました 記事を読む

【Vol.29】いつかは日本に戻って、小さな田舎からこの日本を変えていきたい

    今回の突撃取材は、本誌でも連載でご執筆いただき、弊社のラオス支援活動では現地との調整役も務めてくださる、NPO法人テラ・ルネッサンスカンボジア事務所駐在の江角泰氏です。 高校時代に読んだあるバックパッカ 記事を読む

【Vol.29】「誰もが未来を創る力を持っている」ことを教えてくれる村人たち

 NPO法人テラ・ルネッサンスは、2008年10月からカンボジア北西部、バッタンバン州のオッチョンボック村で活動しています。いくつかの支援活動をしている中の1つに、村での健康保険の制度作りがあります。貧困層を中心に、村の中に作った住民組 記事を読む

【Vol.29】世界が平和でありますように

 新年明けましておめでとうございます。 このところ、プレマは出産ラッシュでして、本当におめでたいことが続いています。一昨年私が出産したのを皮切りに、昨年12月、今月そして6月が予定日と、スタッフのもとに新しい命がたくさんの慶びとともに訪れて 記事を読む

【Vol.29】オディの農業日記 第22回

【結婚一周年】  おかげさまで12月7日に結婚一周年を迎えることができました。たくさんの人に支えられて何とか一年を乗り切ることができました。本当にありがとうございました。  お互いに歳をとってからの結婚、それぞれにライフスタイルや価値観が固 記事を読む

【vol.29】モザンビークの食べ物-その1

「モザンビークで何を食べていたの?」質問で一番多いのは食べ物の話。確かに、日本でアフリカ料理のお店は見かけないので、どんな食材があり、何を食べているか想像つきませんよね。 モザンビークの主食は『シーマ』という、とうもろこしの粉を煮てダ 記事を読む

【Vol.29】第三回薬草サウナ

 東南アジアというと一年中暑いと思われがちですが、山の多いラオスでは乾期にあたる10月~12月、意外に冷え込みます。一年の大半は半袖にサンダルで問題ないのですが、この時期は空気が乾燥し、朝晩は上着が必要です。北部山岳地帯へ行けば、朝晩と日中 記事を読む

【Vol.29】学校づくりのこぼれ話(10)自由学校のひろがり

きのくに子どもの村通信より  学校づくりのこぼれ話(10)自由学校のひろがり 学校法人きのくに子どもの村学園かつやま子どもの村小・中学校かつやま子どもの村小・中学校の教育目標は「自由な子ども」です。生き生きとし、好奇心旺盛で、集団生 記事を読む

【Vol.29】読者ライターエリコ&トモコの「毎日がらくなちゅらる♪」

行ってきました!かえる組セミナー。  今回は、皆さんご存知、水の魔術師・オーブスさんによるセミナーです。会場に着くなり、まず目に飛び込んできたのは、図や文字でびっしりと埋め尽くされた2枚のホワイトボード!「これは密度の濃いお 記事を読む