累計122万件出荷!自然食品・自然療法・エコロジー・らくなちゅらる提案サイト

有害電磁波と健康

【Vol.102】アース女子&アースMother 育成プロジェクトスタート その3

投稿日:

いつも家庭の中心である母であり、女性である、皆さんにスタジオアースという「集いの場」を設けていただいて、電磁波測定士との交流をしていきながら、電磁波について多くの方々へ伝えていくというプロジェクトのご説明をさせていただきましたが、ようやく、栃木から始まり、茨城、福岡そして沖縄に広がってきました。4月にはすべての講座を終えて、約40名のアース女子&アースMotherが誕生する予定です。現在は私がすべて担当していますが、徐々にインストラクターにバトンタッチをしていこうと思っています。

受講している女性の皆さんには、本当に「これからの住まいと健康」ということについて、真剣にお考えいただいていることに驚かされます。これからスタジオアースを起点に、様々な行動を行っていくわけですが、その起点は、オールアースパートナーさんとの協力を持って、進めていく予定です。恐らく、一般の工務店やマンションディベロッパーの営業はもとより、設計やプランナーの皆さんはまったく歯が立たないくらいの知識と問題意識を持って、アドバイスを行うでしょうから、本当に楽しみです。

アース女子&アースMotherの使命というのは、「大切な人の身体を守るオールライフアドバイザー」ということであり、そのために彼女たちは、電磁波の正しい知識だけではなく、なぜこの問題が起きているのか、そしてその問題の解決方法は何か? ということを提案し、電磁波測定士を動かすことができる女性なんです。いままで知らないことばかりだった電磁波や電気のことを理解できたことで、誰にも負けないという自負と、必ず伝えていくという想いに支えられていると思います。

今後、アース女子&アースMotherは、空気環境や湿気の問題そして温熱環境などの室内気象から食の安全性についてなど、テーマは多岐にわたることで、より多くの学びにつながっていくと確信しています。これからの時代は、女性の視点で問題を解決していくことで、いとも簡単にこれまで壊せなかった大きな壁を超えることが出来ると確信しています。

是非とも、ご興味があれば、一般社団法人日本電磁波協会のサイトをご覧いただければ幸いです。それでは、これからスタジオアースを皆さんにも提供していきたいと考えております。

最後になりますが、らくなちゅらる通信への連載も今回が最終回となります。創刊以来、70回にわたるコラムをご覧いただき、本当にありがとうございました。

土田直樹

- 有害電磁波と健康 - 2016年3月発刊 Vol.102

今月の記事

びんちょうたんコム

累計122万件出荷!自然食品、健康食品、スキンケア、エコロジー雑貨、健康雑貨などのほんもの商品を取りそろえております。

びんちょうたんコム 通販サイトへ

土田直樹氏
福岡県出身/株式会社レジナ代表取締役
商社、不動産会社、医療系コンサルティング会社を経て、2002年(株)レジナを設立。多業種での経験を活かし、ものづくりからお客様への情報発信まで、心と身体が健やかでいられる環境づくりを目指し、全国を奔走中

電磁波と共存するための電磁波対策サイト電磁波コム>>