今だから話せる、花井良平のマクロビオティックこぼれ話 – プレマのほんもの発掘ブログ 「これ、すごいんですよ!」

累計122万件出荷!自然食品・自然療法・エコロジー・らくなちゅらる提案サイト

「 今だから話せる、花井良平のマクロビオティックこぼれ話 」 一覧

オーガニックコットン腹巻×アルファウェーブ!

先週届いたオーガニックコットンとアルファウェーブを融合させた「Organicロングはらまき YORISOU」をさっそく毎日着用しています。 第一印象は、これまでの絹の腹巻きと大差ないじゃないか!?でし …

アルファウェーブで寒さ知らず!

新年あけましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 さて、寒くなると五本指靴下を重ね履きしますが、今冬は綿100%の生成りの靴下を家で柿渋染めしたものと、知り合いが染めている …

こんなに美味しいダシは初めて!「黒口浜 天然真昆布」

新年 明けましておめでとうございます。 プレマシャンティ開発チームの花井です。 兼業主夫歴11年目。 晩ご飯を作る日は、朝、味噌汁用に鍋に水を入れて 昆布と干し椎茸を浸けておきます。 夕方、弱火にかけ …

「花王」が発見した手指のバリア機能

12月14日、「花王」がニュースリリースで画期的な発表をしました。 『花王株式会社(社長・澤田道隆)パーソナルヘルスケア研究所、生物科学研究所、解析科学研究所は、ヒトの手指には生来、感染症の原因となる …

味噌の中で最も陽性な「熟成豆味噌」

プレマシャンティ開発チームの花井です。 マクロビオティックでは 米味噌→麦味噌→豆味噌の順に 陽性といわれています。 原料では豆→麦→米の順に陽性なのですが、 味噌になると陰陽が逆転してしまうのです。 …

鼻たれ小僧がいなくなったワケ

子供の頃、寒くなるとよく鼻水を垂らしていました。 さらさらした水っぽい鼻水ではなく、ドロドロした粘りの強い「青っぱな」です。 だから、鼻クソもたまりやすく、大きい塊ができて、遠くに飛ばしっこして遊べた …

パソコン遠隔リモート詐欺に遭う

マクロビオティックとは全く関係のない話ですが、ネットを使われている皆さまにはぜひとも知っていただきたいことなので、恥を忍んで書かせていただきます。 去る12月8日、太平洋戦争の開戦日て …

和式トイレと洋式トイレ

昭和30年代の子供の頃、トイレといえば和式が当たり前でした。 当然、豊橋の実家のトイレも和式でしたが、父親は大をしながら器用に新聞を読んでいました。 トイレで読むことが好きだったのか、それとも便秘症だ …

ブルスケッタ風ディップソース

料理が楽しくなる「ディップソース」2種

プレマシャンティ開発チームの花井です。 「ブルスケッタ風ディップソース」と 「バーニャカウダ風ディップソース」の 2種の「ディップソース」をご存知ですか。 結婚して41年、兼業主夫歴11年目ですが、 …

密かに広まる「一物全体」

新聞広告で時々見かける「ミツカン」の「ゼンブスティック」。 キャッチコピーは、「これ1本で、まるごと野菜の栄養を簡単に補えてうれしい!」 種類はコーン、ビーツ、パプリカ、パンプキン、キャロットの5種。 …

YAHOOニュースに桜沢如一!

11月14日のYAHOOニュースで、欧米で人気の日本食材「セイタン(麩)」を広めた日本人として、マクロビオティック提唱者の桜沢如一先生が紹介されました。 https://news.yahoo.co.j …

いらない健康診断

住んでいる千葉県柏市の保険年金課から「特定健診」の案内ハガキが届きました。 検査内容は、血液検査、血圧測定、尿検査、身体測定、問診・診察。 バリウムを飲んだり肺のレントゲン検査はないので、人間ドッグや …

オーガニックシティフェスティバル

10月16日開催の「オーガニックライフスタイルEXPO」、10月24日の「自然栽培フェア」に続き、11月3日に千葉県の木更津市で開催された「第5回 オーガニックシティフェティバル」の報告をさせていただ …

自然栽培フェア

コロナ禍でイベントが次々と中止になる中、10月24日、25日と中野セントラルパークにて「自然栽培フェア」が開催されました。 今年で8回目。 https://www.nakano-centralpark …

オーガニックライフスタイルEXPO

先日、今年5回目となる「オーガニックライフスタイルEXPO」に行ってきました。 オーガニック食品の生産者や加工業者150社が商品を展示販売するイベントです。 実は、1979年(昭和54年)にオーサワジ …

天然酵母パンの老舗「木のひげ」訪問

昭和51、2年の学生時代、リマ・クッキングスクールで桜沢里真先生の天然酵母パン作り教室があり、参加しました。 当時、開発されたばかりの「ホシノ天然酵母」を使ったパン作り教室です。 それまで、パンは買っ …

自然食レストランの老舗「ありしあ」

1979年に結婚してオーサワジャパンに入社した年に「ありしあ」はできました。 当時のオーサワジャパンは小田急線の東北沢駅徒歩2分のところにあり、「ありしあ」はお隣の下北沢駅徒歩3分でしたが、東北沢から …

小中学校の教室 冷房率9割

昨日10月1日の朝日新聞によると、全国の公立小中学校の普通教室のエアコン設置率が9割に達し、13都道府県で100%になったとのこと。 https://news.yahoo.co.jp/articles …

中目黒スタジオ「コンセプトルーム」オープン

9月19日(土)、プレマルシェ・ジェラテリア中目黒店の3階にオープンした「コンセプトルーム」のオープンデーに行ってきました。 これまで、プレマのショップページでしかお目にかかれなかった森修焼、アルファ …

柿渋がコロナ無害化に効果

9月15日、奈良県立医科大学は柿渋が新型コロナウイルスを無害化させると世界で初めて発表しました。 http://www.naramed-u.ac.jp/university/kenkyu-sangak …

びんちょうたんコム

累計122万件出荷!自然食品、健康食品、スキンケア、エコロジー雑貨、健康雑貨などのほんもの商品を取りそろえております。

びんちょうたんコム 通販サイトへ

執筆者紹介

中川信男

中川信男 (なかがわ のぶお)

京都府京都市生まれ。
20代は山や武道、インドや東南アジア諸国で修行。3人の介護、5人の子育てを通じ、東西の自然療法に親しむ。 ただし、最新科学と医学の進化も否定せず、太古の叡智と近現代の知見、技術革新のバランスの取れた融合を目指す。
1999年プレマ事務所設立、現プレマ株式会社 代表取締役。
2018、2019、2020年イタリアジェラート協会開催の世界大会で3年連続入賞。

山口勝弘

山口勝弘 (やまぐちかつひろ)

1955年 大阪市生まれ。 アルファウェーブ開発者。

花井良平

花井良平 (はないりょうへい)

学生時代からマクロビオティックを始め、オーサワジャパンにて27年間勤務し、同社社長を歴任。その後、海の精企画部長。現在陰陽ライフ代表取締役

岸江治次

岸江治次 (きしえ はるつぐ)

20代に桜沢思想に出会いマクロビオティックを始め、新卒でムソー株式会社入社、及び、正食協会にて30年間勤務。現在プレマ株式会社執行役員

横山奈保

横山奈保 (よこやま なほ)

プレマシャンティのお母さん。突き詰め出したら止まらない、研究者気質でマニアックな料理人。

久野真希子

久野真希子 (くの まきこ)

2010年入社。海外事業担当。「フォーリア」や「コトー・ナンテ」などさまざまな輸入品の取り扱いにはじまり、海外での事業展開を進めています。

山崎美穂

山崎美穂 (やまさき みほ)

「仕事と家庭を両立しながら頑張っています!」プレマ株式会社プロモーションセクション プロモーター

寺嶋康浩

寺嶋康浩 (てらしま やすひろ)

1級電磁波測定士。関西大学工学部卒。
広告制作や宣伝に携わる傍、身体、心、食事、運動4つの面から健康をサポートする
ポラリティセラピーやクラニオセイクラル(頭蓋仙骨療法)を学ぶ。2011年、父の死を機にボディワーカーに転身。全国で述べ1,000人以上の身体と向き合いセルフケアを提供している。趣味は山登り、古武術、ダンス。

城島淳子

城島淳子 (じょうじま じゅんこ)

自然療法や波動医学を実践。解熱剤や抗生剤等を使わず3人の息子を育てている。九州在住でご当地商品の開発担当。

峰村東子

峰村東子 (みねむら はるこ)

発酵などの実験・体験が好きなみそソムリエ。家にある発酵中の瓶は数知れず。 まれに個人で調味料作りのワークショップ開催。週末は卓球に勤しむ2児の母。プレマ株式会社 東京在住スタッフ。

上ヶ谷友理

上ヶ谷友理 (うえがたに ゆり)

娘たちは2人とも生まれつき卵・牛乳アレルギー&アトピーで、小さいころは食べるものや日々の生活に四苦八苦していました。これからは自分自身の健康も意識しながら、前向きに笑顔で過ごしていきたいです!

堂尻友子

堂尻友子 (どうじり ゆうこ)

自然への畏敬の念と自然食品への関心を深める。システム管理会社勤務を経て、現在2児の母。プレマシャンティのデータ&家電担当。

西村初美

西村初美 (にしむらはつみ)

京都生まれの京都育ち。2013年よりプレマ勤務。
典型的なO型と言われます。考えるより先に行動してしまい後から困ることも多々。犬と小学生との世話に明け暮れる日々です。

望月索

望月索 (もちづき さく)

人一倍不摂生な出版仕事人が37 歳、40 歳、44 歳で出産、育児の経験も積み、健やかな暮らしについて学び合う協会の設立メンバーに。編集、ライター、一般社団法人日本マクロヘルス協会理事。

松本春菜

松本春菜 (まつもとはるな)

ジェンダーフリーの長男と、ラガーマンの次男を育てる2児のシングルマザー。子どもたちも大きくなり、子育てに余裕が出てきたのでいろいろなことに興味津々。