横山奈保 – プレマのほんもの発掘ブログ 「これ、すごいんですよ!」

累計122万件出荷!自然食品・自然療法・エコロジー・らくなちゅらる提案サイト

「 横山奈保 」 一覧

リキュールづくりが、楽しい!

普段 晩酌もしなければ、アルコールも飲まないのに、 手づくりリキュールに没頭しています。 梅酒とか、果実酒とか、手間が面倒なので、 敬遠していたのですが、今年は違います。 とっても簡単な、リキュールづ …

だって、喜ぶじゃないですか。~森秀介さん~

小さな頃から、鍵と携帯電話を身に付け、学校に通う子供は決して珍しくありません。核家族になり、共働きが増え。時代が、時間が早送りになった今、粉を混ぜ合わせてクッキーを焼いたり、パウンドケーキを作ったりす …

湿気が多いと、水に還るんですよ。~低温製法 海水塩 馬鉢さん~その2

湿気が多いと、水に還るんですよ。~低温製法 海水塩 馬鉢さん~その1の続き 塩田の塩は、甘みを感じます。それは塩化カルシウムが入っているからです。マグネシウムが入っていると、コクが増します。だから一概 …

湿気が多いと、水に還るんですよ。~低温製法 海水塩 馬鉢さん~その1

名前(必須) メールアドレス(必須) ウェブサイト メッセージ くちの中ですっと溶けて、塩からさが残らない これが「低温製法 海水塩」をはじめて口にしたときの、第一印象でした。手のひらに乗せると湿り気 …

黒酢の利用法あれこれ!を教えていただきました~大山食品 大山憲一郎さん~

名前(必須) メールアドレス(必須) ウェブサイト メッセージ 名前(必須) メールアドレス(必須) ウェブサイト メッセージ 「黒酢はクセがあって、どうも使いづらそうで・・・」という、ご意見を時々い …

黒酢の作り方を教えていただきました~大山食品 大山憲一郎さん~

大山さんは、環境保全型農業をいち早く取り入れたことで有名な綾町で生産される原料を昔から使用し、安全性とおいしさを追求してきました。 綾町(あやちょう)は、宮崎県の中西部に位置する町で、名水百選の町、有 …

食べるひとのことまで考えて作った、隠岐で一番美味しいあらめですよ。~あらめ製造者 伴林さん~

山の新緑が美しい時期は、海草にとっても芽吹きの季節。 島根県の最北端から「あらめ漁がはじまりますよ」とお知らせを頂いたのは、丁度、田に水がはいりはじめた時期でした。カルデラ地形の島前(どうぜん)と隠岐 …

見た目がきれいな黒豆が美味しいしぼり豆になるわけではないんです~「わらしべ屋」の主人、椋さん~

みやげ物屋さんのような外見に興味を引かれて近寄ると、甘い匂いが一層濃くなります。ケーキ屋さんの近くにいるような濃厚な甘い香り。バニラのような、煮詰めた砂糖のような・・・。周囲を包む香りに、胃袋が敏感に …

畑1枚1枚を見ていると、その特徴がわかるんです。~熊本 有機農家 東さん~

  玄米を手作業で選別しているところ 人間も畑も同じです。 小食だけれど太りやすい体質の人、沢山食べても太りにくい体質の人がいるように、畑も堆肥を入れた方がいい畑と、土自体が肥えているので堆 …

本物のみその見分け方?

簡単です。本物のみそは、だしいらずです。 みそ・醤油は「みそ蔵」・「醤油蔵」に生息した酵母が、納豆はわらに生息した納豆菌が、 空気中に住まう様々な酵母菌類と一緒に大豆や米を自然のままに「醸して」生まれ …

京あられ
「あられ嫌いやねん」っていうひとに、「美味しいなあ!」と云わせる自信ありますよ

あられを焼き上げるまでには、最低1週間。 精米から焼き上げ、味付けまで、一貫してひとりの職人が、手をかけ、心を配って焼き上げます。 一度お米を水に浸すと、どんな緊急事態が起ころうとも、商品に仕上げるま …

これがあめ色。日本にしかない色あいです

2013年11月のある日、小笠原商店・藤田社長からお電話がありました。 「自信を持って渡せるあめに仕上がったよ。これが本当のあめ色だから、楽しみにしておいてください。」 なかなか夏の暑さが収まらず、本 …

古式なたね油 ~生産者が知っている、なたね油の美味しい使い方~

プレマシャンティ伝承なたね油は、「足していく」のが一番お勧めです。 なたね油のにおいは独特なので揚げものをしようとすると、台所に充満するにおいに驚く方が多くいらっしゃいます。 けれども食べてみると、い …

古式なたね油 ~色目の違いは、自然の証~②

美味しい油にするために、搾り手にも出来る工夫があるのだといいます。   「コンバインや乾燥機を導入し、より効率的な生産方法を導入する農家が増えるのは、時代の流れで致し方ないことです。 しかし …

古式なたね油 ~色目の違いは、自然の証~①

昭和三十年代の製法をそのままに引き継いだ、「なたね油」らしいなたね油 近年、各地で復活しつつある「なたね栽培」。 日本古来の「菜種」からキャノーラ種に品種こそ切り変わりましたが、再び昔ながらの「国産1 …

小麦の風味とサクサクした食感、無添加パン粉

2018/09/20   -すぐれもの
 ,

今朝焼きあがったばかりという粗熱の取れた食パンを、ラックから一斤抜き取り、両手で挟んで左右からぐっと圧力をかけました。 ((ああっ、もったいない!)) 袋売りの食パンであれば、ひしゃげて元には戻らない …

ソイミート(大豆まるごとミート)の戻し方

大豆の香りが気になる場合には、湯戻しした後に生姜汁や醤油などで下味をつけたり、 湯戻しの際にだし汁を使用します。 湯戻ししただけでもお料理に使用できますが、よりお肉に近い食感にするには、 素材を酢上げ …

ヘキサン・フリー 何がすごい?!

畑のお肉 ソイミートには、脱脂大豆が使われています。 この脱脂大豆はヘキサン(ノルマルヘキサン)を使用せず、国産大豆100%を原材料とした脱脂大豆であり、適度に油分が残った脱脂大豆です。 水に浸したタ …

サルバチアは何がミラクル?

身体に必要な必須脂肪酸であるオメガ3(アルファリノレン酸)を多量に含むと云われ、ブームになったフラックスシード。欧米ではオイルはもちろん、種子のままでもシリアルやエナジーバー、パン、クラッカーなど、様 …

とにかく贅沢

開発チームの横山です。 青い梅、好きです。 青梅の時期には、うめ酒とシロップを仕込みます。 一時期はやった「酵素」というものも、何種かの梅を混ぜて仕込みます。 けれど・・・ これだけは、マネができない …

びんちょうたんコム

累計122万件出荷!自然食品、健康食品、スキンケア、エコロジー雑貨、健康雑貨などのほんもの商品を取りそろえております。

びんちょうたんコム 通販サイトへ

執筆者紹介

中川信男

中川信男 (なかがわ のぶお)

1999年プレマ事務所設立、現プレマ株式会社代表取締役。 ビーガンジェラートマエストロ 2018年イタリアジェラート協会(SIGA)開催の国際コンテストでダブル受賞

花井良平

花井良平 (はないりょうへい)

学生時代からマクロビオティックを始め、オーサワジャパンにて27年間勤務し、同社社長を歴任。その後、海の精企画部長。現在陰陽ライフ代表取締役

岸江治次

岸江治次 (きしえ はるつぐ)

20代に桜沢思想に出会いマクロビオティックを始め、新卒でムソー株式会社入社、及び、正食協会にて30年間勤務。現在プレマ株式会社執行役員

横山奈保

横山奈保 (よこやま なほ)

プレマシャンティのお母さん。突き詰め出したら止まらない、研究者気質でマニアックな料理人。

久野真希子

久野真希子 (くの まきこ)

2010年入社。海外事業担当。「フォーリア」や「コトー・ナンテ」などさまざまな輸入品の取り扱いにはじまり、海外での事業展開を進めています。 現 プレマ株式会社取締役

山崎美穂

山崎美穂 (やまさき みほ)

「仕事と家庭を両立しながら頑張っています!」プレマ株式会社プロモーションセクション プロモーター

寺嶋康浩

寺嶋康浩 (てらしま やすひろ)

1級電磁波測定士。関西大学工学部卒。
広告制作や宣伝に携わる傍、身体、心、食事、運動4つの面から健康をサポートする
ポラリティセラピーやクラニオセイクラル(頭蓋仙骨療法)を学ぶ。2011年、父の死を機にボディワーカーに転身。全国で述べ1,000人以上の身体と向き合いセルフケアを提供している。趣味は山登り、古武術、ダンス。

城島淳子

城島淳子 (じょうじま じゅんこ)

自然療法や波動医学を実践。解熱剤や抗生剤等を使わず3人の息子を育てている。九州在住でご当地商品の開発担当。

峰村東子

峰村東子 (みねむら はるこ)

発酵などの実験・体験が好きなみそソムリエ。家にある発酵中の瓶は数知れず。 まれに個人で調味料作りのワークショップ開催。週末は卓球に勤しむ2児の母。プレマ株式会社 東京在住スタッフ。

上ヶ谷友理

上ヶ谷友理 (うえがたに ゆり)

娘たちは2人とも生まれつき卵・牛乳アレルギー&アトピーで、小さいころは食べるものや日々の生活に四苦八苦していました。これからは自分自身の健康も意識しながら、前向きに笑顔で過ごしていきたいです!

堂尻友子

堂尻友子 (どうじり ともこ)

自然への畏敬の念と自然食品への関心を深める。システム管理会社勤務を経て、現在2児の母。プレマシャンティのデータ&家電担当。

林美緒

林美緒 (はやしみお)

2017年入社。プロモーションセクション プロモーター。
プレマルシェ・ジェラテリア 店長。
興味のあることは、考える前にとりあえず行動。
最近のマイブームは、ランニングと自己流の筋トレ。

西村初美

西村初美 (にしむらはつみ)

京都生まれの京都育ち。2013年よりプレマ勤務。
典型的なO型と言われます。考えるより先に行動してしまい後から困ることも多々。犬と小学生との世話に明け暮れる日々です。