累計122万件出荷!自然食品・自然療法・エコロジー・らくなちゅらる提案サイト

「 花井良平 」 一覧

「自然栽培フェア」に行ってきました!

プレマシャンティ開発チームの花井です。 コロナが5類に移行して行動制限がなくなったせいか、展示会や野外イベントが増えてきました。 屋内の展示会ではマスク着用義務もなくなり、着用者も激減して、ようやくコ …

種ありブドウが本来の姿

プレマシャンティ開発チームの花井です。 先日、毎月出店しているオーガニック・マルシェで有機栽培の種ありブドウを購入しました。 昭和30年代の子供の頃、ブドウもスイカもミカンも、みんな種ありが当たり前で …

「やさい村」40周年

プレマシャンティ開発チームの花井です。 プレマシャンティ「毎日、海のめぐみ」の発売元である「有限会社やさい村」直営の自然食品店「やさい村」が40周年を迎えました。 1979年(昭和54年)にマクロビオ …

季節の変わり目の服装

プレマシャンティ開発チームの花井です。 10月も中旬になって、ようやく秋らしくなってきました。 街を歩くと、半袖Tシャツの陽性タイプもいれば、早くも薄手のコートを羽織っている陰性タイプもいます。 制服 …

「中華風 炊き込みご飯のもと」で食欲増進!

プレマシャンティ開発チームの花井です。 夏の盛り、暑い時期には お昼ご飯は冷たく締めた素麺を いただくことが多いのですが、 夜は土鍋で炊いた炊きたてご飯が定番です。 残ったご飯は丼に入れて冷蔵庫にため …

ビーガングルメ祭り」で野外ジェラート堪能

プレマシャンティ開発チームの花井です。 10月1日(日)に江東区の「木場公園」で開催された「ビーガングルメ祭り」に行ってきました。 今回は出店ではなく、プレマのジェラートを青空の下で食べることが目的で …

房総の旬「生落花生」を味わう

プレマシャンティ開発チームの花井です。 子供の頃、近所に地元では有名な豆菓子屋さんがあり、母親がときどきピーナッツを買ってくるのですが、あまり好んで食べるものではありませんでした。 大人になって神奈川 …

10月1日開催「ビーガングルメ祭り」

プレマシャンティ開発チームの花井です。 10月1日(日)、江東区の「木場公園」で「プレマルシェ・ジェラテリア」も出店する「ビーガングルメ祭り」が開催されます。 東西線「木場駅」から歩いて10分ちょっと …

「オーガニックライフスタイルEXPO」視察

プレマシャンティ開発チームの花井です。 9月14日~16日に浜松町で「オーガニックライフスタイルEXPO」が開催され、初日に行ってきました。 今年で8回目だそうですが、たぶん皆勤賞です。 今回はプレマ …

古希は満69歳!?

プレマシャンティ開発チームの花井です。 9月7日に68歳になりました。 60代前半の頃は、65歳になったら音楽三昧の生活をする!と宣言していたのですが、相変わらず週末に柏駅前のブルースセッションに参加 …

日帰り帰省、4年ぶりの飲み会

プレマシャンティ開発チームの花井です。 先日、いつもどおり豊橋に日帰りで帰省し、墓参りの後、高校時代の仲間8名+先生=9名で4年ぶりに飲みました(なぜ日帰りかというと、実家も処分してしまったし、泊まり …

一口200回噛めば1kg痩せられる?

プレマシャンティ開発チームの花井です。 8月中旬、朝日新聞に「患者を生きる やせられない」のタイトルで連載がありました。 痩せられなくて困っている方が何と多いことか! 実は、マクロビオティックを始めた …

続・広島、長崎、終戦の日に考えること

プレマシャンティ開発チームの花井です。 昭和30年代の子供の頃、大正12年生まれの母から、「神も仏もいないよ」と何度も言われて育ちました。 終戦前の昭和20年8月に母の父親と弟が赤痢にかかり、ペニシリ …

広島、長崎、終戦の日に考えること

プレマシャンティ開発チームの花井です。 戦後10年経った昭和30年生まれなので、“戦争を知らない子供たち”です。 子供の頃、戦争は遠い昔の出来事だと考えていましたが、今にしてみれば昭和30年代はまだ戦 …

『熱中症「水かけ」急速冷却を』

プレマシャンティ開発チームの花井です。 7月31日の朝日新聞朝刊の「くらし」面に、『熱中症「水かけ」急速冷却を』の見出しが! なになに?と読んでみると、 『作業員の様子がおかしいと思ったら、すぐに11 …

「有機 手延べそうめん」で猛暑を乗り切る

プレマシャンティ開発チームの花井です。 子供の頃、真夏のお昼ご飯は素麺が多かったのですが、 白米ご飯と同じように、子供にとっては味のない食べ物で、 まったく好きになれませんでした。 ところが、マクロビ …

陰性になって水浴びができなくなった

プレマシャンティ開発チームの花井です。 体温を超えるような猛暑が続いています。 近くにプールがあれば泳ぎに行きたいところですが、徒歩圏になく、もう何年も泳いでいません。 最後に泳いだのはいつだったか・ …

プレマシャンティ あわせだしパック

時短調理におすすめ「あわせだしパック」

プレマシャンティ開発チームの花井です。 プレマシャンティの「あわせだしパック」をご存じですか。 ダシ好きなので、晩ご飯の味噌汁用に、 朝一で鍋に「お水さんありがとう」の水と ダシ昆布、干し椎茸を入れて …

猛暑でも快適な常温生活

プレマシャンティ開発チームの花井です。 住んでいる千葉県柏市は7月16日から3日連続で35℃以上の猛暑日を記録し、その後も30℃以上の真夏日が続いています。 外出する日もあればデスクワークの日もありま …

天に召された愛犬テンちゃん

プレマシャンティ開発チームの花井です。 先月、「絶不調を脱した愛犬テンちゃん」のタイトルで投稿しましたが、その後、一進一退を繰り返し、七夕の7月7日に天に召されました。 2008年10月30日生まれな …

びんちょうたんコム

累計122万件出荷!自然食品、健康食品、スキンケア、エコロジー雑貨、健康雑貨などのほんもの商品を取りそろえております。

びんちょうたんコム 通販サイトへ

執筆者紹介

中川信男

中川信男 (なかがわ のぶお)

京都市生まれ。
20代は山や武道、インドや東南アジア諸国で修行。3人の介護、5人の子育てを通じ、東西の自然療法に親しむ。 ただし、最新科学と医学の進化も否定せず、太古の叡智と近現代の知見、技術革新のバランスの取れた融合を目指す。
1999年プレマ事務所設立、現プレマ株式会社 代表取締役。
2018、2019、2020年イタリアジェラート協会開催の世界大会で3年連続入賞。
宅地建物取引士、電気工事士(2種)、健康不動産株式会社 代表取締役、電磁波環境測定対策士組合長。
趣味はマリンスポーツ。脳内は基本、海か湖のことを考えている。

久野真希子

久野真希子 (くの まきこ)

2010年入社。海外事業担当。「フォーリア」や「コトー・ナンテ」などさまざまな輸入品の取り扱いにはじまり、海外での事業展開を進めています。

岸江治次

岸江治次 (きしえ はるつぐ)

20代に桜沢思想に出会いマクロビオティックを始め、新卒でムソー株式会社入社、及び、正食協会にて30年間勤務。現在プレマ株式会社執行役員

横山奈保

横山奈保 (よこやま なほ)

プレマシャンティのお母さん。突き詰め出したら止まらない、研究者気質でマニアックな料理人。

花井良平

花井良平 (はないりょうへい)

学生時代からマクロビオティックを始め、オーサワジャパンにて27年間勤務し、同社社長を歴任。その後、海の精企画部長。現在陰陽ライフ代表取締役

山口勝弘

山口勝弘 (やまぐちかつひろ)

1955年 大阪市生まれ。 アルファウェーブ開発者。

山崎美穂

山崎美穂 (やまさき みほ)

「仕事と家庭を両立しながら頑張っています!」プレマ株式会社プロモーションセクション プロモーター

上ヶ谷友理

上ヶ谷友理 (うえがたに ゆり)

娘たちは2人とも生まれつき卵・牛乳アレルギー&アトピーで、小さいころは食べるものや日々の生活に四苦八苦していました。これからは自分自身の健康も意識しながら、前向きに笑顔で過ごしていきたいです!

寺嶋康浩

寺嶋康浩 (てらしま やすひろ)

電磁波環境測定士協会理事長。電磁波対策だけしかしない第二種電気工事士。関西大学工学部卒。
広告制作や宣伝に携わる傍、身体、心、食事、運動4つの面から健康をサポートする
ポラリティセラピーやクラニオセイクラル(頭蓋仙骨療法)を学ぶ。2011年、父の死を機にボディワーカーに転身。全国で述べ1,000人以上の身体と向き合いセルフケアを提供している。趣味は山登り、古武術、ダンス。

坂井歩

坂井歩 (さかい あゆみ)

ひとたびハマると、どっぷり浸かってしまう根っからのオタク気質。恐竜、日本史、きのこ、首都、絵本、百人一首……子どもの成長にともない、その無駄な知識をひけらかしては喜ぶ毎日。

西村初美

西村初美 (にしむらはつみ)

京都生まれの京都育ち。2013年よりプレマ勤務。普段はおっとり型なのに、考えるより先に見切り発車で行動してしまい後から困ることも多々。犬と中学生との二人と一匹暮らし。

中川愛

中川愛 (なかがわあい)

1996年、インド生まれ。帰国後は男の子と外を駆け回る活発な幼少期を過ごす。小学4年から中学までをかつやま子どもの村小中学校で、高校はきのくに国際高等専修学校で充実した学校生活を送る。立命館大学を卒業後、母校のかつやま子どもの村小中学校で教員を務め、2022年プレマ株式会社に入社。

望月索

望月索 (もちづき さく)

人一倍不摂生な出版仕事人が37 歳、40 歳、44 歳で出産、育児の経験も積み、健やかな暮らしについて学び合う協会の設立メンバーに。編集、ライター、一般社団法人日本マクロヘルス協会理事。

内田光香

内田光香 (うちだ みか)

編集職を経て、2021年入社。生まれた時から数多くの土地で暮らし、各国を旅した経験から、そこだけの「人・もの・文化」の魅力を伝えるのがライフワーク。
おいしいヴィーガン料理を愛する食いしん坊。野菜ぎらいな小学生の娘と二人暮らし。

十二村英里

十二村英里 (じゅうにむらえり)

プレマルシェ・スタジオ中目黒でイベント運営や展示販売などを担当。2021年に待望の第一子を妊娠し、翌年に無事出産。新米ママとして育児と仕事に奮闘する日々。

鈴木 啓子

鈴木 啓子 (すずき けいこ)

現代の忙しい女性たちに、米ぬかと大豆の自社製品を使った簡単で美味しいレシピや食材をまるごと食べる一物全体の大切さをイベントや講座で伝えています。

松本春菜

松本春菜 (まつもとはるな)

ジェンダーフリーの長男と、ラガーマンの次男を育てる2児のシングルマザー。子どもたちも大きくなり、子育てに余裕が出てきたのでいろいろなことに興味津々。

堂尻友子

堂尻友子 (どうじり ゆうこ)

自然への畏敬の念と自然食品への関心を深める。システム管理会社勤務を経て、現在2児の母。プレマシャンティのデータ&家電担当。

城島淳子

城島淳子 (じょうじま じゅんこ)

自然療法や波動医学を実践。解熱剤や抗生剤等を使わず3人の息子を育てている。九州在住でご当地商品の開発担当。

峰村東子

峰村東子 (みねむら はるこ)

発酵などの実験・体験が好きなみそソムリエ。家にある発酵中の瓶は数知れず。 まれに個人で調味料作りのワークショップ開催。週末は卓球に勤しむ2児の母。プレマ株式会社 東京在住スタッフ。