累計122万件出荷!自然食品・自然療法・エコロジー・らくなちゅらる提案サイト

究極の医療は円通毉療

円通の意味(2)

投稿日:

 前回、「円通」というものが天人相応で、人を含めた宇宙大自然のミクロからマクロに至る万物万象の基本的な姿・形・動きを表すことを、天人相応太極円通図や自然界円通図を提示してお話ししました。
今回は、円通と健康との関係についてのお話です。説明のために、天人相応太極円通図を今回も提示しておきます。

 健康とは、日本語では「健体康心」、つまり「健やかな体と康らかな心」の略ですが、英語ではHealthです。このHealthの語源はギリシャ語のHolosで、全体という意味です。Whole(全体)やHoly(神聖な)等も、Holosからきています。

 ところで、全体を形で表すとどうなるでしょうか。それは円であり、三次元的には球です。全体とは、円・球なのです。
円満という言葉がありますが、円にして、初めて満なのです。また、円にして初めて円滑・円熟でもあります。

 では、円・球の中で最大のものは何でしょう。それは、無限絶対無始無終なる宇宙です。その宇宙が球形であることは、二〇〇三年にロシアの数学者ペレルマンがポアンカレ予想を解決することによって証明しています。

 では、無限絶対無始無終で円・球なる宇宙とは如何なる存在なのでしょうか。
それは絶対神・根源神です。仏教なら毘盧舎那仏(びるしゃなぶつ)、神道なら天之御中主神(あまのみなかぬしのかみ)、キリスト教なら主に相当します。だから、全体Holos→円・球→神→神聖なHolyとなるのです。

 アメリカの精神的独立の父とされるコンコルドの哲人R.W.エマーソンは、『Circle』というエッセイのなかで、「自然界は円という根源的な図形が果てしなく繰り返される。聖アウグスティヌスは、神の本質とは、至る所に中心があり、どこにも円周がない円であるといっている」と記しています。
このなかで「至る所に中心があり、どこにも円周がない円」という言い方は、ややわかりにくいかもしれませんが、これは「部分即全体」の法則からすれば、わかりやすくなると思います(著書『究極の医療は円通毉療P59参照』)。天人相応太極円通図が、「宇宙大自然のミクロからマクロに至る万物万象の姿・形・動きを表す」というのと同じなのです。
神道での円鏡や、禪における円相等の意義も、アウグスティヌスの云わんとするところと同じであると考えられます。

vol108-13-1.gif

 ということで、健康を追及していくと絶対神なる宇宙に行き着くわけですが、宇宙は英語でUni(一つの)verse(回るもの)です。円なるものが回って回転運動をしているのです。これを言い換えると、「健康とは円通である」ということになるのです。

 WHOによる健康の定義の中に、「肉体的・精神的・社会的にすべてが満たされた状態」という表現がありますが、肉体的には氣と血が円通し、精神的には心ころころで心が円通し、社会的には人・金・物等が円通する状態をいうのだと思います。円通毉療では、「すべてが満たされた状態complete well-being」というのは、円通のことだと考えるのです。

vol109-13-1.gif

tanaka-minoru.jpg

六角田中医院院長 医師
元・世界中医薬学会聯合会 常任理事
田中 実(たなか みのる)

1998年六角田中医院開業。
伊藤良・森雄材両師に師事、東洋医学(中医学)の啓蒙に携わる過程で東洋医学の理解には道教・儒教・仏教、易経の理解が不可欠と気づき、四書五経・古神道・言霊・数霊・密教を含め研究に取り組む。
「生命・病・健康・癒し・自然治癒力・科学・宗教・教育・医師とは何か」等の諸テーマの一元的解明を試み、独自の医療哲学を確立。
2007年内科認定医、東洋医学専門医、認定産業医を辞し、自覚を込めて「生命毉(円毉)」と称す。
生命毉療・円通毉療を実践し、修身斎家治国平天下をめざす。
六角田中医院(漢方専門)京都市中京区六角通東洞院東入オフィス5ビル3F
075-256-0116(原則予約制・水曜休診)
HP:
http://homepage3.nifty.com/rokkaku-tanaka/

- 究極の医療は円通毉療 - 2016年10月発刊 Vol.109

今月の記事

びんちょうたんコム

累計122万件出荷!自然食品、健康食品、スキンケア、エコロジー雑貨、健康雑貨などのほんもの商品を取りそろえております。

びんちょうたんコム 通販サイトへ