累計122万件出荷!自然食品・自然療法・エコロジー・らくなちゅらる提案サイト

生産者さん紹介

プレマの商品を作ってくださっている生産者さんたちを紹介。 その魅力に迫ります

作り手の想いがこもった 商品を届けたかった
プレマ株式会社 アルファウェーブ事業部 山口 勝弘

投稿日:

電磁波の心配もなく、洗濯もできる。冷え性の味方のアルファウェーブシリーズ。
全国にファンを持つこの商品の開発者である弊社スタッフ山口に聞きました。

ウレタンフォームの加工をする実家の家業を継いだのは20代のころ。家具やマットレスなどのウレタンを扱っており、当初は、そのまま引き継ぐつもりでした。メーカーから依頼を受け、できる限りいいものをと提案するものの見積もりの段階で値踏みされ、材質を落としたり仕組みを変えたりすることになる。価格競争になってしまうんですよね。そこに疑問を感じました。

また、ウレタン業界の先行きを考えたとき、一生続けたいほどの魅力を感じなかった。身内を貶すわけではありませんが、自社商品なのに、作り手が仕組みや効果をあまりわかっていないのも疑問でした。そんなことでは絶対に長くは続かない、商品に作り手の気持ちが入ったものでなければと思いました。30年、50年と長く売れ続けるものを扱いたかったのです。

そのころちょうど健康ブームが来て、磁気を使った商品が登場。転換を考え始めたころ、遠赤外線の原液を開発した方に出会いました。遠赤外線といえば、炭やセラミックスなど固体しか聞いたことがなかったので、最初は怪しいのではと思いました。でも、何度かお会いして「やってみないとわからない」と考えなおしました。

マットレスなどの寝具を扱う仕事柄、工場も知っており、技術的には作ることに問題はなかった。そこで20点ほどマットレスを試作してみました。それを何も説明せずに「新商品」とだけ言って、知人にモニターとして使ってもらったのです。すると、「よく寝られる」「体が温かい」「夜中に起きなくなった」「熟睡できる」「目覚めが良くなった」との声が集まり、「これは本物かもしれない!」と思いました。

高齢者の入院施設松川フレディ先生との出会い

あるとき『老後の大盲点』という本を読みました。高齢化社会に向かうという時代、どう年を重ね、どう命を終えるのか、心の持ちようなどが書かれていて、とても感動しました。

著者は、湘南長寿園病院の院長、松川フレディ先生。高齢者病の権威でした。「この先生に会いたい!」と手紙を出したところ、投函してから約一週間後にお電話をいただき、直接お会いすることができました。

3時間ほどいろいろな話をした終わりのほうで仕事について聞かれ、家業のこと、これから遠赤外線のマットレスを扱おうと思っていることを話したところ「うちでモニタリングするといいよ」と言っていただいたのです。100床ほどあるということで、30枚作って送りました。

マットレスを送ってから一ヶ月も経たないうちに先生から「これ、すごいね!」と連絡がありました。「入院する高齢者はほとんど冷えがあるのだけど、みんな暖かいって」「体の芯からポカポカする」「ひなたぼっこのような暖かさだ」と。それで先生に「絶対にやったほうがいい」「推薦文も書くから」とおっしゃっていただいたのです。

すべてのことが、ベストのタイミングで、ベストの形で起こっていると気づいてから人生が変わりました。ウレタンに関しては、得意先や工場ごと、思い切って同業者に譲りました。最初に作ったのはスクエアパッド。色は変わりましたが、素材も形も当初のままです。

アルファウェーブは今年で発売30周年を迎えます。「想い」が叶いました。すべてファンの皆様、製造者様、販売者様のお蔭です。もう感謝しかありません。

冷えは、万病のもと。現在、男性の50%、女性の70%に冷えがあると聞きます。特に、体の中を冷やすのがよくないということで、遠赤外線が効果的で効率がよいと実感しています。

アルファウェーブシリーズは、本当にいいものを作っているという自負があります。現在は、プレマの一事業部として販売していますが、開発者として自信を持っておすすめします。

  1. アルファウェーブ(ベッドパット)のアルファフレッシュって何なの?アルファフレッシュの正体は活性光線。6~144ミクロンの波長帯で高レベルの放射率を誇っています。従来のセラミックス遠赤外線とは全く違ったものを原料とした、80%以上の放射率を誇る画期的な遠赤外線です。
  2. アルファフレッシュの遠赤外線効果が高いのはなぜ?セラミックスを一切使用していないからです。天然有機物を原料とし、最新のバイオテクノロジー理論により開発された安全性の証明のある液体を材料としています。セラミックスでは、微粉末といえども個体のため素材にわずかしか練り込むことができず、コストもかかります。アルファフレッシュでは、液体のため素材に練り込みやすく80%以上という画期的な高レベルの放射率を実現できました。そのうえ、コストも安くすみます。
  3. 遠赤外線って何?太陽光線の一部です。人間が目に見えるのは紫から赤まで(虹の七色)で、赤の外側で目に見えない光線を遠赤外線と呼び、吸収光で一番波長の長い(3~1000ミクロン)分野を遠赤外線と呼びます。
    そして、近年のバイオテクノロジー分野の研究により、その遠赤外線の波長の中で、6~14ミクロン波長帯は、生物の健全な成育と深い関わりを持っていることがわかりました。そこでこの波長帯を「成育光線」「活性光線」と呼んでいます。つまり、生物に有益な光線なのです。
  4. アルファウェーブの上に毛布などを敷くと、効果は?遠赤外線は、波長によって伝達するものですから、毛布、ビニールなどは十分通しますので効果は変わりませんが、少しでも多く遠赤外線を吸収する意味と、アルファウェーブ(ベッドパット)本体の汚れを防ぐ意味で、シーツを被せて使用されることをお勧めします。
  5. ベッドパットを洗濯すると、効果がなくなるのでは?耐洗濯性は、繊維製品で100回以上のテストに合格していますので年10回洗うとしても10年はもちますし、シーツを被せて使用していただくと、本体は日干し・陰干しだけでよく、ベッドパット本体は形状がある限り遠赤外線効果は持続します。つまり、効果は半永久的です。
  6. 材料の天然有機物の液体は、安全なのでしょうか?一般財団法人日本食品分析センターで、安全性の証明を取得しています。
  7. 心臓病、脳疾患(生活習慣病)の人が使用しても問題ないのでしょうか?磁気製品は、心臓ペースメーカー、金属人工骨の金属性物を体内に埋め込んでいる方や、キャッシュカード、時計、テープ等磁気の影響を受け易い物の近くでは使用できませんが、遠赤外線製品(特にアルファフレッシュ製品)は安心してお使いいただけます。

使ってすぐに効果が現れるというものではなく、2週間、1ヵ月と使っているうちに、気がついたらますます快適になっていた、健康になっていたというものです。ごく自然に、やさしく人体に作用するものですから、安心して毎日ご使用ください。使用される方の体調、体質により快適度は異なりますが、きっとよい効果を実感していただけるものと確信しております。

高レベル遠赤外線冷え取りパッド「アルファウェーブ」

体内に吸収されると熱に変わる「活性光線」(高レベル遠赤外線)を出す画期的な新技術を用いて、効率よく、体の中をじわじわ温めます。寒い冬はもちろん、エアコンなどで体内が冷える夏にも、一年を通してお使いいただくことで力を発揮します。

アルファウェーブを見てみる>>

作り手の想いがこもった 商品を届けたかったプレマ株式会社 アルファウェーブ事業部 山口 勝弘

- 生産者さん紹介 - 2017年2月発刊 Vol.113

今月の記事

びんちょうたんコム

累計122万件出荷!自然食品、健康食品、スキンケア、エコロジー雑貨、健康雑貨などのほんもの商品を取りそろえております。

びんちょうたんコム 通販サイトへ