バッチフラワー物語

【Vol.70】第2話「未来からの声」その4

東京の下町にある「苦手喫茶」に集う常連たちと訳ありのお客たち。マスターのある特技を頼りに、常連たちと訳ありのお客たちが集う。ある日相談に来た女性の悩みの解決の鍵は、常連客のツルさんが知っているという…  ツルはみんなの視線を受け止め 記事を読む

【Vol.69】第2話「未来からの声」その3

東京の下町にある「苦手喫茶」に集う常連たちと訳ありのお客たち。彼らが頼るのはマスターの持つある特技。男運がないと相談に来た女性は小さいころから小さい黒い生き物が見えていた…その正体は悪魔…!? (前回からの続き)  「ということは 記事を読む

【Vol.68】第2話「未来からの声」その2

東京の下町にある「苦手喫茶」。一見何の変哲もない店に集う常連たちと訳ありのお客たち。彼らが頼るのは、マスターの苦手雄蔵(ニガテユウゾの持つある特技。今日の悩みは… (前回からの続き)  「わたし好きな人ができると、ついつい何でもして 記事を読む

【Vol.67】第2話「未来からの声」その1

 東京の下町にある「苦手喫茶」。マスターの苦手雄蔵(ニガテユウゾウ)は数年前にふらっとこの街に現われ木造のぼろ屋を買い取ると喫茶店を営み始めた。 初めは全く流行らない喫茶店だったのだが、仙人のようなマスターの風貌と、ある特技がうわさになり、 記事を読む

【Vol.66】第1話 「レスキュークリーム」「月のテンポ」が結んだ出会い「苦手喫茶」の引き寄せ相談 その2

( 前回からの続き )  「ちょ、ちょっと、それが何か今の私の問題と関係ある ?」キョジャックさんが顔を赤くしながらあわてて言うのもかまわずマスターは続けた。  「最近までゴルフの練習に励んでおりました。といっても毎朝庭で素振りを繰り返し 記事を読む

【Vol.65】第1話「レスキュークリーム」思い出の地での最高のおもてなし「苦手喫茶」の引き寄せ相談 その1

 東京の文京区にある団子坂を上るとすぐに森鴎外図書館の案内板が見えてくる。その先を少し行って左に曲がると今にも取り壊されそうな古びた二階建ての木造の民家がある。一見なんのへんてつもない町屋だが、反対側に回ると申し訳程度の小さな看板と入口があ 記事を読む