累計122万件出荷!自然食品・自然療法・エコロジー・らくなちゅらる提案サイト

ericoのベジタリアンクッキング

ベジタリアン料理家erico先生がプレマの商品を使ったレシピを紹介します

ベジタリアン料理家
Neo ベジタリアン
料理指導士代表
マクロビオティック
望診法指導士
プロフェッショナル

erico (えりこ)

美大卒業後、モザイクタイルアーティストとして活動。2軒のカフェ立ち上げと運営を経て現在に至る。重度のアトピーだった息子と暮らす経験と「完全菜食」の実践体験を活かし、時代に沿った食事&スイーツを伝える。社会人1年目の長男と5歳の次男、YOGAインストラクターの夫の4人家族。

ピリ辛醤油麹&黒にんにくのお手軽パスタ

投稿日:

深いうま味が醤油の塩味と唐辛子の辛さをま〜るくカバーしているので、思い切ったガッツリ使いを。相性の良い『熟成手づくり黒にんにく』と合わせた秋の養生レシピです。フライパンひとつで作れるので、気軽なおひとり様ランチに!

使用食器:森修焼 旨陶大皿

<材料> 1人分
・アサクラカッペッリ小麦 スパゲッティーニ
7分搗き 1.6mm…100g
・大根…3cm分
・ごま油こまやか(濃口)…大さじ1
・ピリ辛醤油麹~唐辛子~ …大さじ1〜調整
・熟成 手づくり黒にんにく…1片
・すりおろし生姜…少々
・ブロッコリーのスプラウト…適量

<つくり方>調理時間:10分
(1)大根を3〜4mm厚のイチョウ切りにする。
(2) フライパンにたっぷりのお湯を沸騰させ、約0.5%の塩を加えてからパスタを入れて混ぜ、再沸騰後5分ゆでる。
(3)パスタをザルに取り、ゆで汁を除いてからフライパンに戻す。この際、ゆで汁を50~100cc程度、別に取っておく。
(4)中火にかけ、ごま油、大根、醤油麹、黒にんにくを加え、黒にんにくを潰しながら約2分炒め合わせる。
(5)(2)で取っておいたゆで汁を、様子を見て加えながら炒め、味見をして味が足りないようなら醤油麹を足す。火を止めてから生姜を加えまぜて完成。

※ブロッコリーのスプラウトをお好みで添えると歯ざわりと栄養価UP


自分を実現する

感じたことを共有したくて言葉にした途端、色あせてしまう経験はありませんか? 言語化できても重要な部分が抜け落ちているような。一部だけをすくい上げたようなあの感覚!! 幼少期は内向的でイメージの言語化が苦手だった私は、いつからか絵やお菓子作りで自分を表現するようになりました。さらに社交的になる努力を重ね、49歳現在、なんの偽りも違和感もなく、将来の夢だった『私になる』を実現しています。大人から質問される「大きくなったらなにになる?」にいつも答えられなかった内気な少女は『料理家の私』を生きています。

美味しい料理を囲む食卓ではイメージの言語化に努力は不要です。「美味しいね!!」が色あせるなんてことはありません。そして、「一緒に食べよう!」は「一緒に生きよう!」、「こっちも美味しいよ。食べてみて!」は「こっちの道も素敵よ。生きて!」と同義語だと思います。これらの言葉を無意識層から極彩色で浮上させるのが『料理』だと思うのです。

わが家の次男も内気な性格で、どうやら私と同じ体験をしつつあります。次男「ふうくんね、大人になりたくないの。幼稚園で『大人になったらなにになる?』って聞かれるの。なりたいものがないんだもん」

私「大人にはね、自分でなりたいときになるんだよ。ふうくんは『ふうくん』になればいいんじゃないの?」 次男「いいの?」 私「もちろん!自分で決めていいねんで」 次男「そっか!」

このタイミングでなぜか夫が隠れんぼを始める。次男「パパァ〜どこ〜? どこにいるの〜?」 夫「どこにもいないよぉ〜」 次男「ママ。パパはどこにもいないって自分で決めたみたいだよ」 私「え?!」

愛する夫には現世、ここにいてほしいのですが(胃袋を掴むことで蒸発防止に努めます 笑)!! 次男には『食べること=生きること』で世界とつながり、自分を実現できるようサポートしていくつもりです。

レシピ採用アイテム

豆板醤を日本風にアレンジ。醤油麹に、辛さのなかに甘みがある赤唐辛子を足しました。和洋中いろいろな料理に活躍します。

プレマシャンティ® ピリ辛醤油麹~唐辛子~を見てみる>>

ピリ辛醤油麹&黒にんにくのお手軽パスタ

- ericoのベジタリアンクッキング - 2019年11月発刊 vol.146

今月の記事

びんちょうたんコム

累計122万件出荷!自然食品、健康食品、スキンケア、エコロジー雑貨、健康雑貨などのほんもの商品を取りそろえております。

びんちょうたんコム 通販サイトへ