2010年 11月 の投稿一覧

【Vol.39】今だからこそ、中国で感じたこと

 私たち日本人の多くにとって、「中国」という国の名前を聞いたときほど、感情が動く国名はないでしょう。特に日中双方のマスコミによるお互いについての最近の報道はエキセントリックですから、どちらかといえば双方がネガティブなイメージになりがちです。 記事を読む

【Vol.39】京都国際マンガミュージアム

  先日、以前から気になっていた京都国際マンガミュージアムに行ってきました。 廃校になった旧龍池小学校を改修して4年前に造られた日本初の漫画の博物館には、国内外、新旧を問わず様々な漫画や関連資料が保存されています。その数は30万冊 記事を読む

【Vol.39】月間『部落解放』(2009.7)教育改革は体験学習から ―北九州子どもの村小学校の「プロジェクト」―

きのくに子どもの村通信より 学校法人きのくに子どもの村学園かつやま子どもの村小・中学校かつやま子どもの村小・中学校の教育目標は「自由な子ども」です。生き生きとし、好奇心旺盛で、集団生活に必要なマナーを身につけている子どもです。 〒9 記事を読む

【Vol.39】アナログとデジタル(2)バーチャルリアリティー

 前回の副題であった?アナログとデジタル?の問題は、考えれば考えるほど無明の闇に入り込んで行くようで気が重くなる。この問題に警鐘を鳴らしても現代文明の巨大な潮流(メガ・トレンド)を押し止めることがほとんど不可能に近いことが目に見えているから 記事を読む

【Vol.39】男性の育児をどうとらえていますか?

質問: 最近「イクメン」という言葉が流行っていますが、中川さんは男性の育児をどうとらえていますか? 答え:  『イクメン』という言葉があるのですね。最近の省略言葉にはついていけない私はこの10月に40歳になってしまいました。 記事を読む

【Vol.39】サンラメラ、ピュアシナジー+ヴァイタシナジーの初めてセット、竹布靴下

hi-hi jaさま 千葉県 ご購入商品:サンラメラ 受験を控えた息子用に購入させていただいたサンラメラが大変心地よく、追加注文させていただたサンラメラ2台届きました。 現在サンラメラが3台になり、まだ、さほど寒い日はありませんが 記事を読む

【Vol.39】「カルシウムと健康について」その12運動不足とカルシウム

 運動不足になると、カルシウム代謝異常がおこり、骨が脆くなるということはよく知られていることです。脳卒中、急性脊髄灰白髄炎、脊髄損傷や骨折、歩けなくなるほどの関節炎、あるいは重症疾患など、ベッドで寝たきりになるととくに、骨が脆くなっていきま 記事を読む

【Vol.39】片づけて、何を見つけるのか

 「探し物はなんですか? 見つけにくいものですか?」って歌が昔あったけど、片づけて、片づけて、片づけて、そこに何を見つけるのだろう。私の片づけ人生、ちょっと違う局面に入ったみたいで、最近、そんなことを考えるようになった。片づけなければいけな 記事を読む

【Vol.39】ミッチェルメイ3カルマを残さないビジネス

    2010年6月、アメリカユタ州モアブにあるシナジーカンパニー社を訪ねた私たちは、様々なテーマについてミッチェル・メイ氏と語り合いました。この地をゆったりと流れる大河コロラド川の水面のように、静かに、し 記事を読む

【Vol.39】笑顔が未来を創る希望の芽となる~地雷埋設地域での職業訓練

 カンボジアでは、10月上旬に日本のお盆にあたるプチュン・ベンという行事があります。お盆になると、料理を作り、きれいに正装をして、お寺に持っていきます。料理をお寺のお坊さんに渡し、ご飯は、お寺に並べられた入れ物に少しずつ分けて入れていき 記事を読む