究極の医療は円通毉療

天人相応太極円通図(2)

前回は、天人相応太極円通図が、病や健康を(本来そうであったように)陰陽の法則から考えるうえで、とても大切であることを述べました。まずは個人レベルでの話でしたが、今回は、社会レベルでの病や健康、つまり、社会問題を考えるうえでも大切であることを 記事を読む

天人相応太極円通図

 10月号では健康の本質が円通にあることを述べましたが、もう少し具体的にお話をして円通の考え方、そしてそれを図示した天人相応太極円通図が如何に大切かについてお話したいと思います。  例えば、「体を温めよう」というのがありますが、六角田中医院 記事を読む

円通の意味(3)

 円通を使った言葉で代表的な言葉の一つは円通大士。実はこれ観世音菩薩の別名です。観世音菩薩には他にも観自在菩薩、正法妙如来など、合計四つの名前があるのです。そして、これら四つの異名を持つ観音の姿形が、読者にはお馴染みの天人相応太極円通図(以 記事を読む

円通の意味(2)

 前回、「円通」というものが天人相応で、人を含めた宇宙大自然のミクロからマクロに至る万物万象の基本的な姿・形・動きを表すことを、天人相応太極円通図や自然界円通図を提示してお話ししました。今回は、円通と健康との関係についてのお話です。説明のた 記事を読む

円通の意味(1)

前回は毉療について述べましたが、今回は円通についてお話します。天人相応太極円通図をご覧下さい。基本は一般に言われる太極図なのですが、「中心帰一の回転コマ運動(円通運動)をする」という意味を込めて、太極円通図となり、それが天と人 記事を読む

医療から毉療へ

円通毉療の毉は医ではありません。 医は元は醫であり、そのまた元が毉で、これが医の最古字ですが、円通毉療ではこの毉の字を使います。 医や醫そして毉については諸 記事を読む

円通毉療の始まり

「円通」の言葉に初めて出会ったのは、『生命毉療は円の毉療ーカゴメ歌の謎解きと医療哲学』の原稿を書いている2007年のことでした。 恩師が、『医法円通』という書物の講義をされ、面白いなと思って調べるうちに、その書物 記事を読む