2014年 4月 の投稿一覧

【Vol.79】遠賀のひかり、有機全粒ごまペースト、ピュアシナジー

うめ子様 千葉県 ご購入商品:筋田さん作・遠賀(おんが)のひかり「きらめき」 我が家は玄米食なので玄米にはこだわりたいと思い美味しさと生産者の思いが込められたこのお米に辿りつきました。玄米のわりにはお腹が重たくなりすぎず、土鍋でゆっくり 記事を読む

【Vol.79】子宮を愛して

 4月9日は子宮の日だそうです。女性にとってはなくてはならない臓器。私たちはいつも一緒にいるものを意識することがへたくそになっている感がありますね。ヒポクラテスは「病気とか不幸な出来事は自然と不調和を起こした時におこる必然的な出来事」と教え 記事を読む

【Vol.79】出逢いの季節に寄せて

ツキを呼ぶ出逢い  今月も目を止めてくださり、ありがとうございます。この原稿をお届けする頃には、春のワクワク感を満喫されているのではないでしょうか。  春といえば、“新しい出逢い”というイメージがあります。その日の出逢いによって、一日がとて 記事を読む

【Vol.79】意識が現実を創っている……

 表題のフレーズは、成功哲学やスピリチュアルな方面で、よく登場する言葉です。「意識」という概念によって意味することが変わりますが、私自身は「無意識」領域の話だと思っています。でも実際には自我を含めての「意識」を指しているように思います。   記事を読む

【Vol.79】日本建築学会にて、 「建築電磁環境」についての 研究発表会が開かれました。

 社団法人日本建築学会は1886年(明治19年)に創設されて以来、今日に至るまで120年の歴史を誇り、3万5千人の会員組織を持つ学術団体です。その会員は、研究教育機関、総合建設業、設計事務所のみならず、官公庁、公社公団、建築材料、機器メーカ 記事を読む

【Vol.79】「月のテンポ」で 幸運体質に!

2014年1月30日、本紙連載(月のテンポで輝く自分へ)でもおなじみの片岡由季さんを講師に「月のテンポ」セミナーを開催しました。その中でポイントとなるお話をご紹介します。「月のテンポ」で輝く自分へ、ぜひ活用してみてください。 身 記事を読む

【Vol.79】ちょっと考えてみませんか! 今の「ストレス社会」のこと

ストレスに「なる」とストレスに「する」 「なんか今日おまえ、イライラしてるなあ。なんかあったんか?」 「そうなんや、上司とトラブルあって、ストレスたまるわ、ホンマ」 「そうか、今日はそのストレスの話やねんけど、ストレスにもタイプがあって、お 記事を読む

【Vol.79】よいお産とは?

  ソフロロジーやヒプノバーシングなど、陣痛を前向きにとらえ、リラックスした穏やかなお産をするためのメソッドが注目されています。 自分のからだとおなかの子に向き合って楽しく妊娠生活を送り、自力で産めるからだ作りをすれば、前向きでリラックスで 記事を読む

【Vol.79】休日にみつけたこと

 「おかあさん、えをかいてもいい?」と、長男が幼稚園の時に使っていた水彩絵の具セットを出してきました。本人のただのわがままでない限り、できる限りやりたいことはやらせようと日々過ごしていながらも、“大きな画用紙がないし、さっき片付けたばかりな 記事を読む

【Vol.79】歯周病

 歯周病は虫歯と同様に歯を失う二大因子の一つです。歯周病は文字通り、歯の周りの歯茎やその中の歯を支えている骨に変化が起こる感染症で、現在では20才位から注意が必要と言われています。今の科学では歯と歯茎の境目に、よく言われる歯周ポケットという 記事を読む