累計122万件出荷!自然食品・自然療法・エコロジー・らくなちゅらる提案サイト

生産者さん紹介

プレマの商品を作ってくださっている生産者さんたちを紹介。 その魅力に迫ります

からだにいい自然周波の音で都心に森を復活させたい
有限会社ティーズ・コーポレーション 代表取締役 大橋 智夫さん

投稿日:

水琴窟のあの音が好きな人はたくさんいても、実際に作ろうという人はあまりいないはず。しかも、部屋の中で竹筒を使わずに音を聴くことができる。そんな『水琴』を開発した有限会社ティーズ・コーポレーション代表の大橋智夫社長。この世にないものを生み出すには、どんな想いとご苦労があったのか。そのきっかけと今後について伺いました。

京都大学在学中に「自分探しの旅」で単身アメリカに渡った大橋社長。ハイウェイを運転しているときに、目覚めたらベッドの上という大事故に遭い、生死の境を彷徨い「この世に戻ってきたのには、なにか使命があるのではないか」と感じたのが、水琴をこの世に生み出したパワーの源

 

大学時代、水利工学を専攻し、水の物理的な動きを研究していました。卒業を目前に、大学院に残って「水」という不思議なものの研究を続けるか、形もないのに人を感動させることができる「音」の道に進むか、悩みました。僕にとっては真理の追求という意味では共通していたのです。そして、音楽の道へ進むことを決意。作詞作曲したり、全国のライブハウスなどで歌ったりし始めました。当時は、勇気づけたり勇気づけられたりというコミュニケーションの力として音楽を捉えていましたが、「人の心を癒す音ってなんだろう」と研究をしたくなったのです。そのとき感じていたのが、深層意識と表層意識で聞いている音が違うということ。例えば、美空ひばりが好きな人もいれば、ツェッペリンが好きな人もいる。これは好みであり、すべての人に共通しているわけではありません。でも波の音や鳥の声を聞いて不快な人はいない。さらに鼓動や血流の音は、普段は意識はしていないけれど、ずっと自分が聞いてきた音です。これが深層意識の音であり、この音が大事だと思ったのです。

そこで、意識の層を何段階かに分けて、深層から表層までいろいろな音を入れていくという作曲方法を試みました。ピアノやシンセサイザーの音を使って、規則性のあるリズムと、不規則のリズムとメロディとを合わせて、BGMのような楽曲を作りました。それを少年鑑別所で聞いてもらいたいと考え、相談した大学教授の和歌の先生に聞いてもらったところ「この音は水琴窟の音ですね」と一言。全く意図していなかったので驚きました。その後、少年鑑別所で毎日就寝前に放送する機会をいただくと、少年たちが親御さんに向けて謝罪の作文

を書き始めたというのです。このことを学会でお話しすると、水琴窟研究者から資料を託され、その研究を引き継ぐことになりました。

後押しされるように会社を立ち上げ水琴窟の調査を始め、産地や素材の異なるさまざまな甕に水滴を落とす実験・研究を地道に続けていると「水琴窟研究の第一人者」としてテレビの全国放送で取り上げられました。そして、水琴窟の音を収録したCDを作ったところ大反響があり、「水琴窟の音には癒し効果がある」と確信しました。そこで、持ち前の水利工学の知識や図面設計の技術を活かして、水琴窟を設計・製造し始めることにしたのです。

その後、あるデザイナーからイタリアミラノサローネ出展に向け「キューブ状の水琴窟はできないか」との要望が寄せられました。工場で作ると、短時間で精度の高い音の調整が可能になると気づき開発したのが、室内設置可能の箱状の『水琴』です。

森の中などの自然界に多く含まれる高周波(自然周波)と倍音の連鎖により、超高周波をも再現する仕組みです。超高周波は人間の耳には聞こえないもののパワーは歴然で、「鬱病の特効薬になる」と仰る鬱の専門医も。冷蔵庫やエアコンのモーター音といった、低周波(人工周波)が日常に蔓延している現代は人間にとっては不快な環境。保育園、カウンセリング専門機関、駅などに設置していただいています。

そもそも日本には音や風景を生活に取り入れる文化がありました。今後は、『水琴』を公共の場所に置き、鳥のさえずりや川のせせらぎなどに含まれる高周波音の恵みを届け、音で都心に森を復活させていきたいと願っています。

「水琴窟で世界平和に貢献したい」と周囲に話していたところ禅の老師の計らいでイタリア聖フランチェスコ大聖堂の中庭に世界平和を祈念した水琴窟を寄贈することに

 

 

 

 

 

ローマ法王の提案による東西霊性交流は異なる宗教が価値観を共有するための試み。禅の老師は、そのご縁により橋渡ししてくださったのだそう。大橋社長はローマ法王の謁見も叶い、なんと握手まで

 
水琴(みずごと)の詳細ページこちら>>

- 生産者さん紹介 - 2018年2月発刊 vol.125

今月の記事

びんちょうたんコム

累計122万件出荷!自然食品、健康食品、スキンケア、エコロジー雑貨、健康雑貨などのほんもの商品を取りそろえております。

びんちょうたんコム 通販サイトへ