読者ライターがおくる「毎日がらくなちゅらる♪」

【Vol.40】読者ライターがおくる「毎日がらくなちゅらる♪」

美容と健康 矢野拓子(12月号読者ライター) 神奈川県在住、31歳。 都内で骨格矯正の仕事をしていましたが、今年逗子に引越したことを機に退職し、現在は専業主婦です。念願の海と山に囲まれた生活を楽しみつつ、自宅でのサロン開業に向けて、 記事を読む

【Vol.39】読者ライターがおくる「毎日がらくなちゅらる♪」

マイ畑 宮下真起子(11月号読者ライター)  京都府在住、48歳。  京都府生まれ、現在も京都府にて両親と暮らす。大学を卒業後、京都府京都文化博物館等、複数の職場を経験。2009年6月から貸農園で小さい畑を借り、週1~2回通ってい 記事を読む

【Vol.38】読者ライターエリコ&トモコの「毎日がらくなちゅらる♪」

いのちをいただくということ  映画やドラマのロケ地になったり、三鷹の森ジブリ美術館があるということで、東京以外の方でも、ご存知の方が多いと思われる、吉祥寺の井の頭公園。私のサイクリングコースの折り返し地点でもあります。  この公園の中 記事を読む

【Vol.37】読者ライターエリコ&トモコの「毎日がらくなちゅらる♪」

私の中の小さなビッグバン  愚痴、悪口、怒り…この冊子の読者の方は、そういうことを思ったり、たとえ思い浮かべても、口に出される方は少ないのでは…と思います。かつては、私も、その一人でした。  ネガティブなことは思ったり、口に出してはい 記事を読む

【Vol.36】読者ライターエリコ&トモコの「毎日がらくなちゅらる♪」

ツイッター、始めてます♪  プレマの中川さんがメルマガでお誘い下さったことをきっかけに、ツイッターを始めました。今年の1月から始めたので、早いものでもう半年経とうとしています。名称は知っていたのですが、無精なうえ、流行りものにはとりあえ 記事を読む

【Vol.35】読者ライターエリコ&トモコの「毎日がらくなちゅらる♪」

サッカーW杯、皆さまは楽しまれましたか?  私は、98年に日本が初出場を果たしたフランスワールドカップで、現地に足を運び、日本戦をはじめ、いろいろな国の試合を楽しんできました。その時に一番印象に残ったのが、大会を支える会場のボランティア 記事を読む

【Vol.34】読者ライターエリコ&トモコの「毎日がらくなちゅらる♪」

あたり前の風景のありがたさ  体調回復の一環として始めたサイクリングや散歩。それが今では「友達」に会いに行く、楽しい習慣となっています。「友達」といっても、人間ではありません。コースである川沿いの遊歩道で出逢う、木々や花々、川に住む鯉や 記事を読む

【Vol.33】読者ライターエリコ&トモコの「毎日がらくなちゅらる♪」

行ってきました!「かえる組セミナー」。  心身を癒す「脳ヒーラー」の開発者、安田倭子先生のお話+プチ・ヒーリング付!という贅沢な内容で、何日も前からワクワクしていました。  まずは脳ヒーラーの仕組みについて、先生のご主人でもある安田 記事を読む

【Vol.32】読者ライターエリコ&トモコの「毎日がらくなちゅらる♪」

あ、ふわっと香った…。  その香りに、私は思わず微笑みました。辺りを見回すと、いたいた。小さな沈丁花の木。梅、桃、そして桜。春の訪れを教えてくれる花々はたくさんありますが、私が一番春を感じるのが、この沈丁花。沈丁花の香りに触れると、も 記事を読む

【Vol.31】読者ライターエリコ&トモコの「毎日がらくなちゅらる♪」

かけがえのない家族のひとり  福ぽんが逝きました。私にとって、かけがえのない家族のひとり。金魚の仔です。  別れは、前触れもなくやってきました。朝、元気にごはんを食べていると思っていたら、その日の夕方、急に苦しそうに呼吸をし出したの 記事を読む