2011年 9月 の投稿一覧

【Vol.48】秋の味覚魚、秋刀魚はなぜ魚へんではないのかな……?

 庶民的な魚の代表にさんまがあります。江戸っ子に親しまれた落語、「目黒のさんま」は有名ですが、江戸時代には「さんまが出ると按摩が引っ込む」といわれるくらい、秋の健康食として持てはやされていました。  さんまが文献に登場するのは江戸中期ごろで 記事を読む

【Vol.48】放射線量の高い地域ではどのようなことをしたら良いですか?

質問: 私の家の周辺は、ホットスポットと呼ばれる状態で、かなり放射線量が高いのです。小さい子どももいますので、とても心配です。具体的にどのようなことをしたら良いですか? (千葉県 Y様) 答え:  大変心配でいらっしゃいますね。できるこ 記事を読む

【Vol.48】今年の夏は記録的な猛暑にみまわれる中での節電対策、心身ともに夏バテしていませんか…?

  この夏、元気チャージと水分補給が同時にできると口コミで話題の新製品、有機ゲルマニウム配合の「Ge-132Super」が大活躍!そして「美しい素肌づくりは、カラダの中から潤す」を原点とした専用飲料水〝WBウォーターバランス〟も、ここのと 記事を読む

【Vol.48】平和の祈り

 右手を左肩において、左手を右肩においてぎゅーっと自分を抱きしめるときっと自信がわいてきます。9月は「決断」の時。2011年後半に向けて、自分の心の声に目を向けて過ごすといい1ヶ月になりそうです。活発に働いていたエネルギーが安定の方向に向か 記事を読む

【Vol.48】5つの病原論 潜在感染

 人間の体は、ヒトの細胞だけでできているのではなく、様々な細菌やウィルス(時には寄生虫)と共存(or寄生)しています。分かりやすいのは、腸管内の大腸菌や乳酸菌などの腸内細菌です。また、皮膚や口腔内には常在菌がいて、時には体を守ってくれたり、 記事を読む

【Vol.48】たのもしいお兄ちゃん

ふと、顔を上げると「お部屋がぐちゃぐちゃ・・・・・・」と、ため息が出てしまいます。3歳と1歳の二人の息子たちが、ドタドタと四六時中部屋中を走り回っているために、常に嵐が去った後のような状態になります。 もともと整理整頓が大の苦手のわたしは 記事を読む

【Vol.48】世界の平和に周波数を合わせる【前半】

 チベットの叡智と日本の伝統文化が生んだ、新時代の音響楽器「シンギング・リン」。  今回は、シンギング・リンの演奏家であると同時に、心理カウンセラー、そしてイメージ&カラーコンサルタントとしてもご活躍されている、シオンインク株式会社の和真音 記事を読む

【Vol.48】かえる組セミナー・らくなちゅらるセミナー・キャンペーン

◆大好評!『ラウレア・クッキング♪~食べれば食べるほどHappyになるロー&リビングフード~』<東京> 今回の『ラウレア・クッキング♪』では、ローフードのみならず、今の時代を生き抜くための知恵、健康を守る食事についてご紹介します。腸内環境を 記事を読む

【Vol.48】知らされないことを知ろうとする

1986年4月、旧ソ連のチェルノブイリ原発が爆発しました。放出された放射性物質は周辺地域を著しく汚染しただけではなく、風にのってヨーロッパにも押し寄せました。この事故が明確にしたのは、現代に多用される新しい技術は便利で快適な生活をもたらすだ 記事を読む

【Vol.48】「アース革命―快適に暮らすための家庭の電気のはなし―」を出版しました

 「オールアース時代がやってくる」を出版してから、5年が経とうとしています。この本を書くきっかけになったのは、プレマの中川社長のアドバイスでした。  当時、私は「電磁波」という言葉とその危険性だけが一人歩きする中、「実際は住環境の電磁波と 記事を読む