累計122万件出荷!自然食品・自然療法・エコロジー・らくなちゅらる提案サイト

間節痛

汁ええど、ロ満ス

今回の新型コロナウイルスの騒動で、ウイルスは恐ろしいということが、かなり浸透したように感じます。たとえば記憶に新しい、鳥インフルエンザの猛威。養鶏場の鶏が全滅して、何万羽もが廃棄されるシーンが、目に焼 …

言葉にできない

かつてナチスドイツの宣伝相・ゲッペルスが言った「嘘も100回言うと本当になる」という有名な言葉がありますが、最近のコロナの報道を見ていると、不確かな情報が繰り返されることで、なんとなく本当のように伝わ …

愛のメモリ

今年の年頭から始まった新型コロナウイルスの騒動は、世の中を大きく変える時代の転換点となりました。ウイルスそのものに対する恐怖もありますが、新しい生活様式への変化に対応するため、ストレス過多になる人が増 …

サムデイ

新型コロナウィルス騒動により、時代が大きく変化しようとしています。 人間の作り上げた社会は、歴史的に見ると時代とともに変化をしてきました。しかし、どんなに時代が変わっても変わらないことがあります。新し …

じえいBOY

今年の幕開けには、誰も予想しなかった新型コロナウィルスの感染拡大。5月の大型連休明けには、非常事態宣言が延長され、まだまだ先が見えません。ウイルスは人間からすれば、厄介で邪魔で消したい存在であっても、 …

星空のディスタンス

昔から、遠くのものを食べることが健康に良いといわれてきました。遠くというのは、種が遠いという意味です。哺乳類である人間から見ると、牛、豚などの四つ足動物が一番近く、鳥、魚、海藻、植物の順に遠くなり、種 …

ヤサイ眠り

植物のもつ効果効能についての研究は進化の途上ですが、栄養的な側面では大きな変化がもたらされ、植物(プラント)の良さを見直すことが世界の潮流となってきました。   植物の力を科学的に研究し、栄養学の新地 …

桜の季節に思うこと

2月号まで一年間連載していただいた応援ソングライターyu-kaさんのコラムが前号で最終回を迎え、次号4月号より新コラムの開始予定です。ちょうど年度の変わり目、この3月号に空白ができたため、毎月本誌の編 …

りんご・いい分け

「マクロビオティック」という言葉を使わなくとも、ヒトの健康にとって「食」が重要なファクターであることを多くの学者や医者が語り始めました。医者が食べ物の重要性を見直し始めたのは、対症療法でやってきた従来 …

飾りじゃないのよ涙は

万物流転、この世で変化しないものはなにもありません。すべての出来事は動いて変化し続けており、とどまることがありません。だから、現状が悪い状態だからといって悲観する必要はないのです。   自然からかけ離 …

今月の記事

びんちょうたんコム

累計122万件出荷!自然食品、健康食品、スキンケア、エコロジー雑貨、健康雑貨などのほんもの商品を取りそろえております。

びんちょうたんコム 通販サイトへ