健体康心

【Vol.89】元気で長生きのコツは 「生涯学習」の気持ち

腹が立つのは、なぜ?
「どうしたんや、なんか機嫌が悪いなあ」
「うん、親父と喧嘩してしもた。ホンマ腹立つわあ」
「そうか、言い合いになったんか。そんで、言いたいこと言うて、気分はどうや?」
「何言うてんねんなあ、喧嘩して、気分いいわけないやろ」
「ごめんごめん、そりゃそうやな。ちょっと落ち着いて話ししようか。そうしたら、どうして腹が立つのやろう?」
「う~ん、いきなりそう言われてもなあ」
「よっしゃ、ゆっくり考えてみよか。まず、自分が正しいと勝手に思ってるからや」
「ええ~っ、そんなもん自分が正しいと思ってないと何も出来へんでえ」
「うん、でもそれはメチャ狭い考え方や。自分が正しいと思ってるから、相手が自分と違う考えやから、『なんでオレの言うことが解れへんねん』『なんでオレの言う通り出来へんねん』『もういい、勝手にせえや』と喧嘩になるんや。相手の言うことも、ほとんど聞いてないし」

「自分が正しい」って、ホント?
「う~ん、そう言われたらそうやな。親父との言い合いもそんな感じやったけど、なんでそうなるの?」
「相手のことが好きか嫌いかという大前提もあるんやけど、相手の言うことが自分の考えと違うと思った瞬間、心が閉じて相手を拒絶してしまって、自分が正しいが出てくる」
「うん、冷静に考えたら確かにそうやなあ。そしたらどうしたらいいの」
「狭くなってる心を開いて『確かにそういう考え方もあるなあ』って、一度相手を受け入れるんや。そんで選択肢を増やして、自分が正しいのか冷静に考えてみるねん。相手も自分の考えを受け入れてくれたから、心を開いてオマエの考えも素直に聞いてくれるようになる。そしたら、言い合いにも喧嘩にもならへんというわけや」

「生涯学習」の習慣
「なるほど、嫌いと思ってる相手にはなかなか難しいけど、それでも心を開いて相手を受け入れるから、相手も心を開いて、こちらの言うことも素直に聞いてくれるんや。そしたら、喧嘩になりようがないなあ」
「その通りやわ、わかったら何でもないことなんやけど、なかなかこれをわかってる人がいてへん。『なるほどそういう考え方もありますね』って受けて、『私はこう考えます』って返して、どうするかを自分で決めるという習慣が大事やと思うけど。それとまだ大事なことがある」
「なんでしょうか? 興味あるわあ~」
「うん、せっかく相手の考えを入れてんから、それも含めて自分の考えを『これでいいのやろうか?』と見る自分を持つということや」
「そうか、思い込みや変なこだわりで失敗すること、結構あるもんなあ」
「そうそう、言い換えると自分の周りを自分を映し出す鏡と思って勉強していくんや。そうすると、どんなモノからも『生涯学習』できる。元気な高齢者を観てると、自然に『何からでも学ぼう!』としている人が多いんや。意欲があって、いろんなこと考えるからボケへんし、よく動くから元気やねん」
「なるほど、相手を受け入れること、生涯『何からでも学ぼう』という意欲がいつまでも元気でいる秘訣か」

アルファウェーブ商品写真

体も心もぽかぽか気分

高レベル遠赤外線パット『 アルファウェーブ 』の詳細、
ご購入はこちら>>

執筆
プレマ株式会社 企業様コンサルティングチーム
山口 勝弘

【Vol.89】元気で長生きのコツは 「言葉」を大切に使うこと

「言葉」は両刃の剣
「どうしたんや、なんか元気がないなあ」
「うん、嫁さんにグサっと言われて結構傷ついて
しもた」
「『はじめに言葉ありき、言葉は両刃の剣なり』
か」
「エッ、どういう意味や、 それ」
「人間は言葉を発明したから、今みたいに進化で
きたんや。 そして、すべてのことが言葉から始
まる」
「ハア~、 なるほど、 それで」 
「でも、 言葉は自分を守ったり、 相手を励ます道
具になるけど、 相手や自分を傷つける武器にも
なるということや。 オマエは奥さんの言葉の武
器で傷ついてしもたんや」
「ホンマや、 胸にグサリと刺さってしもたわ、 で
もそういう風に考えたら、 言葉って怖いもんや
なあ」
「そうやでえ、 言葉は『言魂』とも言って大切に
使わんと、 とんでもないことが起こる場合があ
る。 ここで聞きたいんやけど、 奥さんの言葉っ
てホントのことやったんか?」
「そうやねん、 ホントのことやから、 胸にグサッ
と来たんや」

本音(事実)は痛い
「そうやろ、 本音は痛いんや。 でも、 当たり障りのない言葉はホントに相手のことを思ってんのかなあ、 ましてや本音を言わないと相手の本音も聞かれへんし」
「うん、 オレもそれはそう思うけど。 でも、 結構傷つくでえ、 ホンマ」
「そこや、 大事なことは。 これも『出すから返ってくる』の法則で、本音を出すから本音が返ってくるんや。そんで、本音しか相手に伝わらへん」
「そうそう、 伝わったから、 胸にグサッときたんや」
「解るやろ、 後は本音の伝え方や。 つまり、 言葉は相手を傷つける武器として使うんじゃなく相手を励ます道具として使うんや。 これも 『出すから返ってくる』 の法則でいうと、 武器として出したから、 自分も傷つく武器となって返ってきたんや」
「なんか、 抽象的で難しなってきたなあ」

「出したものが返ってくる」法則
「ところでオマエ、 嫁さんになんて言われたんや?」
「恥ずかしいけど 『あんたはホンマにお人好しやから、 すぐ人に騙されるねん、 アホ!』」
「ホンマに胸にグサッときて、 傷つくなあ。 でもホンマのことや、 オレもそう思うもん」
「オイオイ、 ちょっと待ってくれや、 オマエまでそんなこと言うか」
「イヤイヤ、 ゴメンゴメン、 でも奥さんの言葉は相当キツイなあ。 そしたら、 こういう風に言われたら、 どうや。 『私はあんたの素直なところが大好きなんやけど、 鵜呑みにせんともう少し気をつけた方がいいのと違う、 ねえ』」
「ウワ~ッ、 同じこと言われてんのに、 全然傷つけへん。 心の中にス~ッと入ってくるわ」
「そうやろ、 言葉を励ましの道具にすると、 同じことを伝えようとしてもまったく違ってくるねん。 そしたら、 傷つくどころかオマエは奥さんに何と答える?」
「そうやな、 『もう少し気をつけるようにするわ、 ありがとう』」
「そうやろ、 これが 『言葉の力』 で 『出したものが返っている』 や。 いい言葉を出したら、いい言葉が返ってくる、悪口を言ったら、悪口が返ってくる、感謝の言葉を出したら、感謝の言葉が返ってくる。何も難しいことやない、世の中はこういう風に出来てて、これは当たり前のことなんや」
「うん、 今から言葉を大切に使うようにするわ。いつも、 『ありがとう』」

まっかなほんとの農薬不使用りんごジュース(720ml)

体も心もぽかぽか気分

高レベル遠赤外線パット『 アルファウェーブ 』の詳細、ご購入はこちら>>

執筆
プレマ株式会社 企業様コンサルティングチーム
山口 勝弘

【Vol.88】元気で長生きのコツは 「楽しく生きる」こと

自分で自分を苦しめている
「幸せって、いったいなんやろ?」
「どうしたんや、今日はいきなり」
「いや、おまえとこういった話をしていると、考える時があるんや」
「そうか、それはいいことやで。オレは『幸せ』は人の究極の目的やと思うし、『幸せ』は自分が感じるもので他の人にはわからへん」
「ふ~ん、おまえはいつも楽しそうで幸せそうやけど、何か秘訣でもあるの?」
「『どうでもいい』と『しかたない』や!」
「何やそれ、メチャ無責任そうやな」
「イヤイヤ、何も考えへんのとは違って、受け入れ方・考え方の違いや。『どうしてあの人は~』とか、ホントはどうでもいいことを気にし過ぎたり、嫉妬したりするから自分で自分の首を絞めてしまう。オレの場合は『あの人はこういう人なんや』と思ったら、それで終わり。だから、『楽』でイライラすることもない。文句ばっかり言ってる人を見ると、何でそんなしんどい目するんやろうって思うわ」
「なるほど、『どうして、どうして』で自分で自分を苦しめてんのか。そしたら『しかたない』は?」
「『人事を尽くして天命を待つ』や。顔晴(ガンバ)って人事を尽くしても、いい結果が出るとは限らへん。けど、心配しても『しかたない』から天命を待つ。結果が良かったら、思いっきり喜んだらいいし、悪かったら、その時考えたらいい。あくまで『懸命にする』大前提があっての『しかたない』で無責任とは違う」
「はあ~、この『どうでもいい』と『しかたない』は無責任どころじゃなくて、意味が深いなあ」
「解ってくれて、ありがとう。でもな、これを聞くと『いい加減な奴や』と思う人が多いなあ」
「ホンマやなあ、オレもそう思ったもん」
「でもな、『どうでもいい』、『しかたない』で『いい加減』なんや。いい加減やからストレスにもならへんし」

楽しく生きる
「しかめっ面してる人をよく見かけるけど、なんでもっと楽しく生きられへんねやろ」
「そりゃ~、みんな楽しく生きたいと思ってんのとちゃうか」
「うん、だから楽しく生きるというのは、自分がすることなんやから、待ってても変わらへんで。何事も懸命にやって、『どうでもいい』、『しかたない』を使ったらいいんや。何か『周りが幸せにしてくれる』と大きな勘違いをしてる人が多いと思うけど」
「ハハ~ン、文句や不平不満をよく言う人はその口やなあ。オレもそうやけど」
「でも、気づいたらあとは素直に実践したらいいんや。すぐに世の中変わるのに、素直になれない人も多い。楽しく生きているとアルファ脳波がいっぱい出てきて、心身の免疫力が上がるから、ますます元気になるという良循環、自分が勝手につくった不平不満で生きていると、悪いストレスにして、ベータ脳波がいっぱい出て免疫力が下がり、心身の病気になるという悪循環。またこれが、事件や犯罪の原因になるんや」
「なるほどなあ~、たいそうな言い方やけど、これからの社会生活を考えると、根本的なことと思うけど」
「うん、最初に言うたけど、人生の目的は『幸せ』やとオレは思うんや。その目的が、『お金』や『名誉』や『権力』になると、さあ『幸せ』になれるかなあ?」

まっかなほんとの農薬不使用りんごジュース(720ml)

冷えない暮らしを創り出す

高レベル遠赤外線パット『 アルファウェーブ 』の詳細、ご購入はこちら>>

執筆
プレマ株式会社 企業様コンサルティングチーム
山口 勝弘