累計122万件出荷!自然食品・自然療法・エコロジー・らくなちゅらる提案サイト

くま先生のすこやか診察室

「子どもも親も、家族みんなの笑顔と幸せのために」総合医療くま先生からのメッセージ

統合医療やまのうち小児科・
内科医師

山内 昌樹 (やまのうち まさき)

小児科医として勤務していたが、西洋医学の素晴らしさを感じつつ心から望む医療と現実のギャップに悩み、軽度のパニック障害を経験。
YHC矢山クリニックで小児科 を担当し、病気の真の原因を学ぶ。
お母さんの自己肯定感を取り戻すことが家族みんなを笑顔にし世界を平和にすると確信している。
〒849-0915 佐賀県佐賀市兵庫北5丁目8-7-2
0952-33-8500
http://www.yamanouchishounika.jp/

「いのち」は自分を責めない

病気を治すことは、適切な薬を飲むことではなく、治る力を邪魔しないことだと思っています。苦痛を取ることは必要ですが、それだけでは本当の意味で病気が治るわけではありません。もともとニンゲンは自己治癒力を持 …

ガンバリ族の処方箋「甘える」

とても疲れているのについがんばってしまう人には、共通する過去があります。それは子どものときに、いい子になろう、ちゃんとしよう、早く大人になろう、と努力した経験があることです。表現を変えると、「迷惑をか …

全託の祈り

過去の自分を癒やすことが、現在の苦しさを解放することだ、という気づきを得てから、なんとかして患者さんに簡単でわかりやすい方法がないか、頭のなかで試行錯誤しています。 実際にやってみて効果が期待できそう …

体と心の声を聞く

「体の声を聞く」という言葉を聞く機会が増えてきました。しかし、「体の声ってなに?」という方も多いのではないでしょうか。私は疲れている患者さんがいると、「自分の体の声を聞きましょう」とお伝えしています。 …

過去の記憶を癒やす

診察時に患者さんからよく聞くのが「〜しないといけないので」「〜するしかないので」「私がしないとどうにもならないので」という言葉です。その返答として「いえいえ、あなたには無限の選択肢と可能性がありますよ …

すべての苦しみの原因は……

同じネガティブな体験をして、パニックになる人がいればそうでない人もいます。それらの違いは、過去に同じような状況で心に傷がついたかどうかにあるようです。恐怖や不安、寂しさは、過去のできごとを思い出した「 …

平和のためにできること

とうとうロシアによるウクライナへの武力侵攻が開始されてしまいました。僕が初めて戦争というものをリアルタイムで感じたのは、湾岸戦争でした。ニュースを見て、世界が大変なことになる!とショックを受けたことを …

ホ・オポノポノ

令和4年1月15日、イハレアカラ・ヒューレン博士が他界したそうです。ホ・オポノポノ(ハワイのヒーリング法)を広めてくださったヒューレン博士に敬意を表して、今回はホ・オポノポノについてのお話です。 伝統 …

小欲をすてて大欲を叶える

本来の自分の姿とは、ありのままの自分。自己否定のない、本音の自分です。ところが脳に蓄積された記憶やマインド、◯◯すべきであるという思考が、自分を責め、本来の自分の姿を歪めているのです。自分を責めると、 …

悪魔のささやき

「これさえなければ、今日一日ずいぶん楽になるのになぁ」「これさえなければ幸せなのになぁ」。今日やらなくちゃいけないことで「これさえなければなぁ……」と思うことはなんでしょうか? 例えば、仕事、学校、家 …

今月の記事

びんちょうたんコム

累計122万件出荷!自然食品、健康食品、スキンケア、エコロジー雑貨、健康雑貨などのほんもの商品を取りそろえております。

びんちょうたんコム 通販サイトへ