累計122万件出荷!自然食品・自然療法・エコロジー・らくなちゅらる提案サイト

鍼療室からの伝言

鍼灸師の西下先生による陰陽や自然食。二十四節気など古来の智恵のお話

圭鍼灸院 院長 鍼灸師
マクロビオティック・カウンセラー

西下 圭一 (にしした けいいち)

新生児から高齢者まで、整形外科から内科まで。
年齢や症状を問わないオールラウンドな治療スタイルは「駆け込み寺」と
称され医療関係者やセラピストも多数来院。
自身も生涯現役を目指すアスリートで動作解析・運動指導に定評があり
プロ選手やトップアスリートに支持されている。

道を楽しむ

2024/02/07   -鍼療室からの伝言

年末から年始はサッカーやラグビー、駅伝といくつものスポーツで頂点が決まりました。たゆまない努力を続けてきて、その舞台に立つだけでも素晴らしい。そこで順位がつけられることに切ない気もします。 順位という …

ふるえる朝に

2024/01/06   -鍼療室からの伝言

「体が震えて困ります」。こんな相談を受けることがあります。寒い冬に体が震えることもあるだろうとは思いつつ、詳しく話を聞かせてもらいます。継続的に震え続けたり、頻繁に震えが起こったりするようだと、念のた …

おたがいさまの心

2023/12/02   -鍼療室からの伝言

「あれ? 風邪ひいてる?」この季節になると、腰痛などの別の疾患で来られた患者さんの風邪に気づくことがあります。ついでに風邪の治療もしておくねと伝えると、「ここの帰りに内科に寄ろうか考えてたから助かる」 …

見えるもの、見えないもの

2023/10/31   -鍼療室からの伝言

「目に見えないものの話をするもんじゃない」。鍼灸治療における「氣」の概念について話していたとき、近くにいた知人からたしなめられました。 少し経って再会したときにマスクを二枚重ねに着けておられたので、「 …

やめる勇気

2023/10/03   -鍼療室からの伝言

「念のために病院で検査してもらってきて」。治療の回数を重ねてもなかなか取りきれない症状のときに伝えてみることがあります。考えてもなかったところに原因があったり、別の病気が見つかったりすることもあるし、 …

自由と主体性

2023/09/03   -鍼療室からの伝言

春の新年度から半年が経ち、会社では新入社員のなかから「辞めたい」と言い出す人が出始めるのだとか。高校・大学など部活動でも同じで、新入生が夏合宿や厳しい練習を乗り越えるころに、退部希望者が続くことがある …

傷とつきあう

2023/07/31   -鍼療室からの伝言

治療で身体に触れていると、過去の病気や怪我がわかってしまうことがあります。「以前に骨折したことがあるんじゃない?」と尋ねると、ご本人でさえ忘れてしまっているほど昔のことだったりもします。病気であれ、怪 …

一人でできること

2023/07/01   -鍼療室からの伝言

「先日は紹介ありがとう。できるかぎりのことはさせてもらうね」。先日久しぶりに再会した恩師から声を掛けられました。数か月前に遠方から相談に来られた患者さんを、ちょうど地域が近かったのもあって、安心してお …

やり方か、あり方か

2023/05/31   -鍼療室からの伝言

春の入学式に間に合うようにと、手縫いでランドセルをつくってあげていたお母さんがおられます。手間や労力はもちろん、愛情のかけ方もすごいなと感心していたのですが、周りの一部のお母さんからは「変わってるね」 …

人柄が表れる質問

2023/05/07   -鍼療室からの伝言

春は引越しの季節。引っ越し先でのおすすめの治療院を訊かれることがありますが、答えに困ります。はり師やきゅう師の国家資格の保有者は全国で約18万人。鍼灸院のほか、接骨院や整骨院、マッサージなども含めた治 …

今月の記事

びんちょうたんコム

累計122万件出荷!自然食品、健康食品、スキンケア、エコロジー雑貨、健康雑貨などのほんもの商品を取りそろえております。

びんちょうたんコム 通販サイトへ