累計122万件出荷!自然食品・自然療法・エコロジー・らくなちゅらる提案サイト

2018年4月発刊vol.127

2018年4月発刊vol.127

野菜礼讚「 想像のその先へ 」
慣れ親しんだ場所をはなれて、新天地へ。今までの経験とご縁、という宝をもって。ワクワクする質問を自分に投げかける。
ひらめきから、想像を越える あたらしい創造がうまれていく。
出演野菜:紅くるり大根、プチヴェール、ブロッコリーとその新芽、うすいえんどう、シャク、レンゲ、ハコベ

no image

いい日、砂糖断ち ~シュガーブルース2018~

西式健康法で有名な故・甲田光雄先生の『白砂糖の害は恐ろしい』が書かれてから40年以上。また、桜沢如一に感化されてウィリアム・ダフティが執筆した『砂糖病(シュガーブルース)』が翻訳されてから40年ほど経 …

グルテンフリーの意味

最近の小麦に対する偏見が気になります。イタリアでもその傾向は広がりつつあり、以前は薬局でしか購入できなかったグルテンフリー食品が、今ではディスカウントショップでも手軽に購入できるポピュラーなものになり …

no image

前へ進む人たち

2018/04/05   -とらわれのない心

苦境に追い込まれたときに出てくる底力が、人にはやはりあるのだと思える体験談をご紹介します。 闘病生活中のIさん 治療開始前と始めてからしばらくは、先が見えない不安に苛まれたり、治癒を諦めかけたりしたこ …

no image

アイデンティティー

自分とは何者か? 人種や民族や性別、多様な価値観、様々な障害を持つ人も含めて、人々の多様性を肯定的に見て認め尊重する〝ダイバーシティー〟についての続きです。 ヒプノセラピストとして活動していくなかで、 …

no image

華やかさと、しなやかさと

2018/04/05   -鍼療室からの伝言

春は桜の季節。寒い冬の間に溜め込んだエネルギーが一気に花開く姿は、美しくもあり儚くもありというところでしょうか。日本では季節ごとの変化を楽しめるおかげで、感性も育てられるような気がします。冬にしっかり …

no image

ヴィーガンとビタミンB12

私は動物性の食材を一切摂取しないヴィーガンという食事法を実践しています。その健康効果と食事法を患者様に指導し、また、クリニックに併設するカフェではお手本となる食事を提供しています。動物性食品を一切食べ …

no image

五感の喪失

五感とは、視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚の感覚の総称ですが、現代の生活では少しずつ失われ始めているように感じます。その理由は、おそらく二つ。一つは環境の変化により五感を必要としなくなってきたことです。た …

いつかが、今に
プロモーションセクション 山本

プレマに入社する以前、勤めていたある企業で社会支援に関する業務を担当していた時期がありました。寄附をする、ボランティアをするなど、支援にはさまざまなやり方があります。その仕事を続けるなかで、私は「ビジ …

no image

常にあるもの

気持ちを無視することが習慣になっていませんか? 人には自然治癒力が備わっています。 生きている限り、どの瞬間も常にその力が働いています。 それなのになぜ病気が生じたり、治りにくい病気があったりするのか …

no image

出産で授かるテーマ

「可能性」の問題 複数の子宮筋腫がある、43歳の妊婦さんから聞いた本当の話。 高齢出産……いえ、出産にはつきものの話題を意を決して取り上げます。ご意見おありの方はmacro-health.org/co …

今月の記事

びんちょうたんコム

累計122万件出荷!自然食品、健康食品、スキンケア、エコロジー雑貨、健康雑貨などのほんもの商品を取りそろえております。

びんちょうたんコム 通販サイトへ