累計122万件出荷!自然食品・自然療法・エコロジー・らくなちゅらる提案サイト

楽だから自然なお産~高齢出産編~

出産・子育て・介護家族と向き合ういろんなお話

一般社団法人
日本マクロヘルス協会
理事

望月 索 (もちづき さく)

人一倍不摂生な出版仕事人が37 歳、40 歳、44 歳で出産、育児の経験も積み、健やかな暮らしについて学び合う協会の設立メンバーに。
編集、ライター、一般社団法人日本マクロヘルス協会理事。編著に『子どもを守る自然な手当て』、訳書に『親子で楽しむ!おむつなし育児』、『小児科医が教える 親子にやさしい自然育児』。
http://macro-health.org

【Vol.90】第3回 おなかの子からの 言葉

 妊娠も3度目となると、自分に合った過ごし方も身についています。初産のときに教わったストレッチ(マタニティヨガ+合気道の先生おすすめの妊婦体操)、マタニティ鍼、イトオテルミーの3つは、自分にとって必須 …

【Vol.89】第2回 つわりの時期に 助けてくれたもの

自然なお産を経ると、脳内麻薬がたっぷり出て、お産の大変さはころっと忘れてしまいます。痛みの記憶がまったくないという自覚はあったのですが、3度目の妊娠をしてみて、これまでお産の原稿を書くときに、すっかり …

【Vol.88】第1回 妊娠の要は食生活

お久しぶりです。このたび3人目を妊娠し、戻ってまいりました。 「高齢出産編」と題しておりますが、わたしは初産が37歳、2人目が40歳ですので、正確を期すれば、これまでのお産話はすべて高齢出産編です。で …

【Vol.81】Q:「妊娠前(妊活中)に、これをして おけばよかったなぁ」と思うことを、 シェアしてほしいです。

Q:「妊娠前(妊活中)に、これをしておけばよかったなぁ」と思うことを、シェアしてほしいです。 (Kさん、京都府在住) 将来、なるべく自然なお産・育児をしたいです。でも病院での出産が当たり前なので、家族 …

【Vol.80】Q:従姉が少し前に女の子を出産し ました。肌に軽くアトピーっぽい症 状が出ているみたいです。

 またもやお目もじいたします。今回は、いただいたご質問に、誌上でお答えします。 Q:従姉が少し前に女の子を出産し ました。肌に軽くアトピーっぽい症 状が出ているみたいです。従姉は薬 を塗っておけば大丈 …

【Vol.79】よいお産とは?

  ソフロロジーやヒプノバーシングなど、陣痛を前向きにとらえ、リラックスした穏やかなお産をするためのメソッドが注目されています。 自分のからだとおなかの子に向き合って楽しく妊娠生活を送り、自力で産める …

【Vol.78】妊娠中の病気は 子育ての予行演習

 今回のテーマは、「妊婦の病気」です。この原稿を書いている時期、そろそろインフルエンザが流行りはじめています。  妊娠していると、流行り病の頃には、予防摂取をすすめられる機会も多くなります。妊婦向け雑 …

【Vol.77】本当は楽な 「おむつなし育児」

 赤ちゃんグッズの準備は大変です。とくに初産の場合、わからないことだらけで、既存のお買い物リストに頼りがちですよね。そこで今回は、広告スポンサーがついている雑誌やパンフには出てこないけれど、グッズをそ …

【Vol.76】これだけは外せない、 妊婦の養生

 前回は、妊娠中は妊婦ケアに慣れたお手当ての専門家に継続的に診てもらい、赤ちゃんに一生分の健康を与えてあげよう、といった話題でした。そういえば先週末、東洋医学系の諸療法の先生がたから、「きちんとお手当 …

【Vol.75】一生分の 健康を養う方法

妊娠中の基本  助産師健診を受けた方には耳なじみがあると思いますが、わたしは助産院で、とにかく冷やさないこと、「まごわやさしい」食生活をすること、東洋医学的な手当てを続けること、といったアドバイスをも …

今月の記事

びんちょうたんコム

累計122万件出荷!自然食品、健康食品、スキンケア、エコロジー雑貨、健康雑貨などのほんもの商品を取りそろえております。

びんちょうたんコム 通販サイトへ