累計122万件出荷!自然食品・自然療法・エコロジー・らくなちゅらる提案サイト

中川信男の多事争論

「多事争論」とは……福沢諭吉の言葉。
多数に飲み込まれない少数意見の存在が、
自由に生きるための唯一の道であることを示す

プレマ株式会社 代表取締役
ジェラティエーレ

中川信男 (なかがわ のぶお)

京都市生まれ。
文書で確認できる限り400年以上続く家系の長男。
20代は山や武道、インドや東南アジア諸国で修行。
3人の介護、5人の子育てを通じ東西の自然療法に親しむも、最新科学と医学の進化も否定せず、太古の叡智と近現代の知見、技術革新のバランスの取れた融合を目指す。1999年プレマ事務所設立、現プレマ株式会社代表取締役。保守的に見えて新しいもの好きな「ずぶずぶの京都人」。

【Vol.28】考えるより感じてみよう

 教育が向上するというとき、おうおうにして「考えるちから」が重視されます。もっとひどい現実を直視するなら、「覚えること」が教育の中心になってしまい、考えることですら軽視されてしまうこともあるのですが、 …

【Vol.27】成功と幸せは瞬間の認識から

 少し前のことです。ある方から、「ガンガーさん(私のニックネーム)は、とても幸せそうに見えますね」といわれました。思わぬ言葉に、こそばがゆい感じがしましたが、なんど反芻してみても、とてもよい気持ちにな …

【Vol.26】子育てとは、お金以上の何かである

  民主党政権が始まって、子育て世代は金銭面で恩恵を受けることもあるでしょう。少子化対策の決め手のようにいわれる経済的な子育て支援ですが、私には正直なところ、机上の空論にしか見えないのです。私は4子を …

【Vol.25】だから、戦争も子ども軽視も私は絶対に許さない

 我が子、1歳6ヶ月の慶音(けいと)が昨日、コンクリートのうえで後ろ向きに激しくひっくり返り、後頭部を打ちました。激しく泣いた直後、呼吸をしなくなり、顔がみるみるあいだに真っ青になって、もうろうとしな …

【Vol.24】化学物質充満の夏

  毎年、夏になると化学物質のコマーシャルでテレビや新聞、雑誌はたいそう賑やかになります。防虫剤、殺虫剤、消臭剤、制汗剤、除草剤、体臭や菌を減らすボディーソープやシャンプー、白さを強調する合 …

【Vol.23】電気の檻に住む現代日本人

もう6年ほど前から、私のライフワークのひとつとして『電磁波被曝のリスクと有害性を多くの日本人に正しく知らせる』ことに取り組んできました。そして先日、ついにその動きが一つの段階を超え、医学や建築、環境の …

【Vol.22】核廃絶と軍縮へのリーダーシップ

オバマ米国大統領が「核兵器なき世界」へのビジョンを正式な大統領として語り始めました。彼は候補者だった時点から、この世界政策を発表してきましたが、冷戦後も軍拡をすすめてきた米国の大統領としてこのことに明 …

【Vol.21】『未来の食い扶持を、今のために刈り取らない』

政府は追加経済対策を矢継ぎ早に発表しています。執筆日現在、追加経済対策は15兆円規模と胸を張っているようですが、今回の対策の財源の多くは建設国債や赤字国債によってまかなうことになり、すでに今年度の国債 …

【Vol.20】プレマ的不況打開の秘策

この駄文はお客様に読まれるものだという前提で、あえて思い切った表現をさせて頂きたいと思います。その思い切った表現の根拠となる私の不況打開の秘策は『私たちこそ、不況打開の原動力だ』というものです。 あま …

【Vol.19】豆腐(TOFU)に群がる人々

先日ドイツのニュルンベルクで行われた世界最大のオーガニック製品展示会でのこと。世界最大との呼び声通り、二千七百社の出展者が不景気を吹き飛ばすかの如くの賑やかさです。そんな一角で、大勢の人だかりが出来て …

今月の記事

びんちょうたんコム

累計122万件出荷!自然食品、健康食品、スキンケア、エコロジー雑貨、健康雑貨などのほんもの商品を取りそろえております。

びんちょうたんコム 通販サイトへ